174: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 13:32:34.84 ID:KoUbSGq10.net
某新幹線が止まる近畿地方の駅の 西口のエレベーターで体験した話なんだけど、 
今日はクッソ暑いなぁと思いながら荷物抱えて 2階にあがろうとエレベーターに乗り込んだら、 
「すいませーん!」と言う声がしたので、開ボタンをおして待ってたら、 
乳母車を引いた女の人が入ってきた。 
その人は私に、 
「すいません、ありがとうございます。」 
と言った後、 
「 暑かったねぇー。ごめんねー。」 
と、泣き叫ぶ赤ん坊に話しかけてた。 
正直、赤子の泣き声が嫌いで子供嫌いだったので、 
目を合わせず会釈だけして無視してた。 
2階に上がるまでの10秒ほど、ずっと、 
「 ありがとうございます」と泣き声だけが続いていた。 

2階についたとき、開くボタンを押しながら、 
「どうぞ」と声をかけると、 
その女性は「ありがとうございます」 
と 乳母車をバックで引いてでていったとき、チラッとみると 

乳母車には何も乗ってなかった。 

心臓がドクン!ってなって女性の方を見ると、 
じーっと こっちを見たままバックで下がっていってた。 

多分2階に上がる間もずっとこっち見ながら話してたんだろう。 

今日はこんなに涼しかったっけ?と思った2016年夏の話。