no title

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/22(水) 10:28:37.973 ID:rl16JKXN0.net
生き写しだ!
弟切草
『弟切草』(おとぎりそう)は、チュンソフトより発売されたゲームソフト。
本作品はチュンソフトの自社ブランドの処女作であると同時に、同社が打ち立てたサウンドノベルシリーズの第一作でもある。脚本と監修には、脚本家の長坂秀佳を起用。
実在する同名の植物、オトギリソウをモチーフに描かれるホラータッチのストーリーは、ほぼ同じシークエンスで構成される10数本のストーリーから成り立つ。どのストーリーも選択肢によって別のストーリーに移動することがあるが、各ストーリー毎に登場人物の役割や真相が異なっている。周回を重ねて選択肢が増えていくにつれ整合性が取れなくなることも多くなるが、登場人物が整合性の破綻具合を笑い飛ばすシーンなど、ゲームという表現方法を生かした作りとなっている。
ストーリーは、ドライブ中事故を起こし、古びた洋館にたどり着いた主人公とその恋人・奈美が館の中で様々な体験をするもので、選んだ選択肢によってストーリーや人物像が大きく変わるのが特徴。また、選んだ選択肢によって最後にたどり着くエンディングが異なっており、プレイする度に新しいストーリーが展開されるようになっている。
サウンドノベルの名称の通り、ドアの開閉の音や水槽の水の音など実際の生活音をサンプリングして使用していることで、臨場感を高めている。


https://ja.wikipedia.org/wiki/弟切草