no title

過去記事再掲載について
サイト移転時にお蔵入りになってしまった過去記事の復活を行っていましたが、ようやくほぼ全ての記事のサルベージが終わりました。
復活掲載に関しては完了しましたが、しばらく古い記事に修正や手直しを加えたものを深夜帯、時事性の無い記事のみに限り引き続き掲載させていただきます。ご了承ください。
モス男、金子たちが居ない時期の古ーい記事もありますので、懐かしむ気分で楽しんでいただければ幸いです。
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:02:43.947 ID:Phx7BPHua.net
動物園仮説
解釈1
宇宙人は地球人の存在を既に知っているが
地球人に干渉しないために自分たちの存在を隠している

解釈2
地球を含む宙域は保護区指定されており
宇宙人が自由に立ち入ることはできなくなっている
まとめれば地球人は宇宙人から見れば
人間から見た動物園の動物レベルの存在でしかないという仮説

なんで地球に来ないんだよ!っていうの自体はフェルミのパラドックスという
動物園仮説
動物園仮説(どうぶつえんかせつ)とは地球外知性の実在に関する仮説の一つである。「保護区仮説」とも呼ばれる。
人類以外の知的生命体の存在について、「もし恒星間航行を可能とする宇宙人がいるなら、なぜこの地球にやって来ないのか?」という疑問(フェルミのパラドックス)が提示されており、これに対してはいくつもの解釈が提示されているが、
宇宙人は地球人の存在を既に知っているが、地球人に干渉しないために自分たちの存在を隠している
地球を含む宙域は保護区指定されており、宇宙人が自由に立ち入ることはできなくなっている

等という仮説が存在する。概念自体は古くから存在した説だが、1973年にハーバード大学のボールが発表した論文「The Zoo Hypothesis」によって「動物園仮説」という名称が定着した。地球は宇宙人から見れば動物園のような観察対象に過ぎないという意味である。
宇宙人が地球人に干渉しない理由としては、「余りに文明のレベルに差がありすぎるため地球に混乱を与えないため」、「地球の文明の自力での発展を妨げないため」といった解釈が一般的ではあるが、宇宙人の思考内容が地球人に理解できるか不明である以上、理由はいくらでもつけることが可能であろう。
反証可能性の無い理論であるため、現実世界においては思考実験以上にはなりえない仮説であるが、サイエンス・フィクションの世界においては、ファーストコンタクト物のバリエーションの一つとしてしばしば題材とされている。作品によっては動物園仮説の設定とは逆に、主人公が高度文明の側となり、遅れた異星の文明との接触を禁止されるパターンも多い。


https://ja.wikipedia.org/wiki/動物園仮説

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:03:47.099 ID:xCGzr0rq0.net
宇宙人からしたら猿の惑星みたいなもんだからな

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:05:32.002 ID:Phx7BPHua.net
フェルミのパラドックスへの仮説には他にも
レアアース仮説というのもある
これは地球以外に宇宙人が存在しない
地球が特別だという仮説
まあこれは提唱された頃の技術が稚拙だっというのもあるから
全面的に真に受けれないけど

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:05:36.371 ID:/OvjHQW9a.net
こんなとこに来れる奴らからしたら低文明にも程があるだろうしね

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:06:49.689 ID:Phx7BPHua.net
>>4
逆に地球以外が低文明すぎるから無理というのもあるし
地球よりも高度だがまだ広い宇宙を移動するほどの技術は身につけてないというのもある

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:06:58.398 ID:XG/7tWMpd.net
動物園レベルの星に向かっても着く頃には発展してる

また40光年離れてれば40年は迎え撃つ準備が出来る

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:08:50.796 ID:0PDFNS3z0.net
>>6
発展してもレベル10のやつらがレベル12くらいになる程度だろ


レベル5億くらいのやつから見ればどうでも良い値

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:17:14.538 ID:XG/7tWMpd.net
>>8
レベル五億の奴がレベル12に何のようだよ
メリットが無いのは知的な行動とは言えない

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:08:16.294 ID:WfP1COkC0.net
俺よく分からないのだけれど
光より早い物体を見るとどうなるの?

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:15:25.008 ID:dU159RlH0.net
>>7
「音速を超えて進むスピーカー」はどう聞こえるか?の光版
時間が戻るとか到着地点からさかのぼるとかはないよ

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:20:43.544 ID:WfP1COkC0.net
>>14
無学で申し訳ないのだけれど
音速を越えて進むスピーカーはどうやって聴こえるのだろう

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:31:04.931 ID:dU159RlH0.net
>>20
ごめん説明抜けてた
そのスピーカーを外から聞くなら、ただ普通に音が(音速で)近付いてくる
そのスピーカーに乗ってるとしたら、止まるまで音は聞こえない


23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:36:37.861 ID:WfP1COkC0.net
>>22
なるほど
丁寧にありがとう

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:10:12.487 ID:Phx7BPHua.net
でも今の地球のレベルでは電波間でも宇宙が広すぎてきついから
そういった電波通信できる時点で超高度だと捉えた方が良くて
ロケットで何光年も行き来するなんてのは想像を絶する高度さでなければ難しいとされてる

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:10:54.033 ID:AaIoYZb20.net
昔ある本で宇宙人が地球に来ないのは地球人が他の星に行くのに莫大な費用がかかるのと同じでそれは宇宙人も同じとか抜かしてる奴いて吹き出したわ

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:11:48.875 ID:OYfsugj40.net
スターオーシャンだと
未開惑星保護条約というのがあったな

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:12:49.641 ID:Phx7BPHua.net
さらに進んだ見方ではもう来てる的なのもある
・すでに地球人に擬態してる
・ケイ素型生命体(フェストゥムみたいな)や意識型生命体という
一般人が宇宙人と捉えられない宇宙人は来てる
・別次元にいるので認知不可

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:15:23.439 ID:OYfsugj40.net
実は太陽系以外の外側は進行不可能な危険空域があって
それが自然と防空システムになっていて近づけないようになっていたり

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:16:46.135 ID:uDanQbAD0.net
それ動物園っていうかただの自然保護区じゃね?

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:18:39.386 ID:Phx7BPHua.net
>>15
ものによる
観察して研究しているとも見れるし
地球の文明をかき乱したらやばいからほっといてるとも見れるし
レベルがあまりにも低すぎて気にしてないのかもしれない

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:18:59.233 ID:dU159RlH0.net
現地に物理的に行く価値がないのかも
VRってその路線だよね

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:21:57.348 ID:WfP1COkC0.net
そもそも宇宙人とやら
同等に物理学を信奉して論理的思考回路を持つタンパク質の塊に限らないのでは

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:37:14.247 ID:279LePlxp.net
宇宙人は地球が連盟に加盟するのを心待ちにしてるって男爵は言うてたぞ
でも何かを成し遂げないとダメなんだって

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:39:57.610 ID:uugy43iE0.net
ワープは不可能という結論に達してるんで
宇宙のどっかにエイリアンがいたとしてもそもそも来る方法が無いでFA

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:44:00.360 ID:Phx7BPHua.net
>>26
ワープは不可能ではないけど
莫大なエネルギーがかかって非現実的らしい
でもNASAがそれについて調べてたから
NASA ワープでググってみればいいと思う

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:50:13.578 ID:Phx7BPHua.net
数ヶ月前NASAがワープ実験をしたとかどうとか報じてて
2013年頃から研究してたのは事実だったんだけどそれはガセと思っていけど
wiredが報じてるあたり比較的信頼性はあるんじゃないかなぁと
http://www.wired.co.uk/article/nasa-emdrive-warp-drive

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:40:24.699 ID:3cXecQs5d.net

別次元説面白いな
認知はできなくても何らかの干渉はしあってるんだろうか

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:42:34.095 ID:M/wlzSrh0.net
アクァッホってぐぐると長いけど面白いスレが出て来る
ロマンあるよなあ、こういう話

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/23(木) 17:40:53.649 ID:TmM9yYJM0.net
正直全宇宙生物の中で人間が一番知能高いと思う



元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1487836963/
04




なぜ来ないのか、という前提が間違っていて
実はもうすでに来ていて
ハンガリーに国まで作っちゃってるんだよなぁ…





ハンガリー人宇宙人説
ハンガリー人宇宙人説とは、ハンガリー人は地球以外の星(特に火星)から来た宇宙人であるというジョーク。
はるか昔、異星人たちは宇宙船に乗って地球を訪れ、現在のハンガリー領に着陸した。しかし当時、ヨーロッパに住んでいた諸部族は野蛮であったため、自分たちが他の星から来たよそ者だということが知られると、殺害される恐れがあった。そのため彼らは自らの出自を隠し、地球人としてふるまい、地球人そっくりに生活するようになった。
アイザック・アシモフは、「我々の間で、地球には2種の知的生命体が存在するといわれている。人間と、ハンガリー人である」と語っている。
またこの説は、フェルミのパラドックスに対する回答としても知られている。フェルミのパラドックスとは物理学者エンリコ・フェルミが1950年に投げかけた疑問で、宇宙には幾多の星があり、その中には生命が誕生してもおかしくない星も相当数あるはずなのに、未だに地球に異星人が来訪しないのは不思議だ、というものである。フェルミがこの問いを発したとき、昼食仲間のレオ・シラードは、回答としてハンガリー人宇宙人説を挙げた。すなわち、異星人はすでに地球に来ていて、自分はハンガリー人だと名乗っているというのである。シラードのこの回答は、フェルミのパラドックスに対して最初に出された回答であった。
説によれば、ハンガリー人は自分が宇宙人だということを隠しているが、それでも隠しきれない3つの特徴があるという。その特徴が本説の根拠となっている。特徴の1つは、ハンガリー人には放浪癖があることである。2つ目はその言語で、ハンガリー語は周辺諸国のどの言語とも類似性が無い。3つ目はハンガリー人の並はずれた知能である。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ハンガリー人宇宙人説


01



異星人も一枚岩ではないからな
事情の違った色んなエイリアンが
様々な思惑で地球にやって来るわけですよ





●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。