5867bcd2

571: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/24(金) 20:59:39.89 ID:rKaswver0.net
夏なので俺の心霊体験談を話そうと思う。 
心霊写真が撮れただけの話&駄文だが聞いてくれたらうれしい。 

高校2年の夏休みに俺は友人数人とBBQをすることにした。 
メンバーは俺を含め男3人女2人の計5人。 
昼に肉や魚、それに少々の酒を買い、夜になるまで友人宅でゲームをしたりして遊んでいた。 
車も金も無かったので市内の河原ですることになり、6時に家を出て肉を焼き出したのは7時頃。 
8時にもなると食材も尽きはじめ、何もすることがなくなった俺らは花火をすることにした。 
その場に花火はなかったので、俺とB男が買いに行くことになったんだが、なにせ田舎のもんだからどの店も閉まっててなかなか花火を買えない。 
B男の家に行けば去年の残りがあるかもしれないということになり、B男の家まで行き、そこから30分ほどかけて河原へ戻った。 

待ちくたびれた3人に「はやくやろう」とせかされ、はじめようかと思ったんだが、うっかりライターを忘れたことに気づき、買いに行くのも面倒なので河原に落ちていないか全員で探すことにした。 
30分ぐらい探していたら、運良くA子が見つけたらしく、最初の花火に火を付けた頃には10時を過ぎていた。 
B男が花火を口や耳の穴に挿したりと、アホなことをして楽しんでいたんだが、いつもはお喋りのA子がさっきから考え込んだような顔をしている。 
不思議に思った俺は「どうかした?体調でも悪い?」と聞いてみた。A子は「ちょっと飲み過ぎちゃったみたい」と返答をしてきたんだが、人一倍酒に強いA子が缶ビール1本で酔うことはないし、それに一番気になったのは明らかに何かを隠すような表情をしていたこと。 
場の雰囲気を壊すのは嫌なのでその場は「そう?あまり無理するなよ」と流した。