no title

1: ムーンサルトプレス(徳島県)@\(^o^)/ [DE] 2017/03/29(水) 00:34:51.51 ID:MupLCgvo0.net BE:844761558-PLT(13051)?PLT(13051)
英国の科学者らは、最新のテクノロジーにより受刑者の懲罰の在り方を模索している。
その中のひとつに、実際の8時間が、感覚的に1000年に感じさせることができる薬が開発可能であることを明かした。

受刑者にこの薬を服用させることで、体感的には懲役1000年の刑が実現可能となるわけだ。

 この研究チームのリーダーである哲学博士レベッカ・ローチェ氏は、英雑誌「Aeon magazine」に次のように語った。

「薬の中にはシロシビン、メスカリン、LSDなど、精神に作用を及ぼすものが存在する。こういった薬物の中には人間の時間の流れを狂わせ、遅く感じさせる物も存在する。例えば、時間の流れを100万倍遅く感じさせるある薬物は、たった8時間半で千年前後の時間の流れを体感させる事が出来る。これは受刑者の感覚的懲罰期間を延ばすだけではなく、受刑者の為に使用される税金を大幅にコストカットする事が出来る。」



http://karapaia.com/archives/52159185.html