no title

369: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 16:46:02.47 ID:Y/t/dTcd0.net
それはだいたい10年以上前、ちょうど自分達が小学3年の時の話だ 

当時、俺のいた学校ではこっくりさんや口裂け女などのオカルト話が大流行していた 
そうするとその場で新たに怖い話を作る奴が当然出てくる 
俺もその一人で、友達二人と共に俺たちは邪神を作ろうと計画した 
それは「邪神を作った〇〇スゲー!」みたいにクラスの人気者になりたいが為に立てた浅はかなもので、出来た邪神(笑)も空き地に落ちていた割れたボールや洗濯バサミなどの廃材を組み合わせただけというものだった 
子供目に見ても邪神というにはお粗末なそれを少しでもそれっぽく見せる為、俺たちは学校の裏山にプラスチックの箱で祠を作り、パンの耳や蜜柑を供物として捧げた 
供物はタマネギの皮だった時もあった 

そして邪神()完成から数日後。神霊について調べた友人が依代と名前を決めようと言い出した 
邪神様と呼ぶのに飽きていた俺たちはそれに賛成し、邪神の名をコワモテ様とした 
ちなみに名前の由来は某RPGのカカシに何となく似ていたからで、依代も下らない計画同様朽ちかけの木の板に墨で乱雑にコワモテ様と書いたものだった 
邪神がコワモテ様へと転生し半月が経とうとしていた夏の終わり、それは起きた 
学校帰りに供物のパンと蜜柑の皮を捧げた俺たちは、大物が釣れると噂の防波堤に釣りに行こうと計画した 

続きます