no title

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/22(土) 08:45:46.193 ID:MP1L7CdV0.net
珍獣かと思いきや意外にも住宅街にもいて獰猛、あと狂犬病まで装備してる危険生物。
釣りしてたらアライグマでるから気をつけてねって言われた。
アライグマ
アライグマは、哺乳綱食肉目アライグマ科アライグマ属に分類される哺乳類。アライグマ属の模式種。タヌキに似ており、アライグマを英語でraccoon (common raccoon) と呼ぶのに対し、タヌキは raccoon dog と呼ぶ。前足を水中に突っ込んで獲物を探る姿が手を洗っているように見えることが名称の由来である。
雑食性であり、小動物を捕獲して食べる。北アメリカ原産で、日本やヨーロッパにも外来種として生息する。移入後の繁殖により、農作物への被害や生態系への影響などが問題となっている。
アライグマはアライグマ回虫、狂犬病、レプトスピラ症などの人畜共通感染症のキャリア動物である。アライグマ回虫は、人体に感染すれば死亡リスクがあり、アメリカでは人間(幼児)の死亡例がある。今のところ日本では感染例がなく、アライグマ回虫が寄生した野生アライグマは確認されていないが、日本国内の動物園で飼育されている個体の約40%に寄生していたという調査結果がでている。狂犬病に関して北米ではアライグマが最も高い割合を占めている。病原性レプトスピラは、日本では北海道や神奈川県などの野生のアライグマから報告されている。他にもアライグマの消化管内部には多数の線虫や吸虫、鉤頭虫が寄生しているが、これら寄生生物はアライグマと同様に外来種であるとは必ずしも限らない。こうした感染症の予防のためには、アライグマを扱う際は手袋を着用して肌をできる限り露出せず、病原体が含まれている可能性のある排泄物や血、もしくはそれらで汚染された土などを素手で触らないようにし、使用した衣類や道具は消毒することが重要である。
アライグマが人間を好んで襲うことはないが、突発的な遭遇による咬傷被害は報告されている。アメリカでは、ペットのイヌやネコが襲われる事例が報告されており、なかには狩猟犬が逆にアライグマに殺されるという話もある。アライグマへの餌付けは、こうした感染症や物理的傷害を誘発させる危険な行為となりうる。日本でも2011年7-8月に兵庫県尼崎市で犬を散歩させていた住人が次々とアライグマに噛まれる事件が発生し、大きく報道された。大型の個体はとくに気性が荒いため、不用意に近づいてはならない。


https://ja.wikipedia.org/wiki/アライグマ