st1_130217

33:本当にあった怖い名無し:2014/02/22(土) 22:32:03.89 ID:TNUWKeodi

創作にも飽きたので実話を投稿してみる(流血注意)。フェイクあり。


私が高校生のころ、父が癌で死んだ。
私が幼い頃、父はいい意味でも悪い意味でも私を一人の人間として扱ってくれた。
幼かった私にはできないことが多く、父をその度に怒らせた。
役立たずとよく言われた。
私は父と性格が似ているらしく、父は私を責めるというより私を通して自分を責めているらしかった。
でも私は博学な父を恐れつつも好きで、よく機嫌がいいときはたくさん遊んでもらった。