no title

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:34:34.55 ID:YFPl9ebA0.net
ヴォイニッチ手稿
ヴォイニッチ手稿( ヴォイニッチしゅこう、ヴォイニッチ写本、ヴォイニック写本とも、英語: Voynich Manuscript)とは、1912年にイタリアで発見された古文書(写本)。
未解読の文字が記され、多数の奇妙な絵が描かれていることが特徴である。
大きさは23.5cm×16.2cm×5cmで、左から右読み、現存する分で約240ページの羊皮紙でできている。未解読の文字で書かれた文章の他、大半のページに様々な彩色された生物を思わせる挿絵が描かれている。文章に使用されている言語は今まで何度も解読の試みが行われているが、解明されていない(当然ながら、本書の正式な題名も分かっていない)。
名称は発見者であるポーランド系アメリカ人の革命家で古書収集家のウィルフリッド・ヴォイニッチにちなむ。彼は1912年にイタリアで同書を発見した。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ヴォイニッチ手稿




3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:35:18.86 ID:YFPl9ebA0.net
ロシアの数学者たちが「ヴォイニッチ手稿の言語構成の解読に成功」との報道。

「ロシア人数学者たちがヴォイニッチ手稿の解読方法を発見した」というニュースがロシアのメディアで一斉に報じられていまして、そのことをご紹介したいと思います。
使われている言語の60%は英語とドイツ語であることが判明。そして内容の一部には「ケシからアヘンを採取する方法論」が含まれる模様

In Deep 


2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:34:56.79 ID:YFPl9ebA0.net
英語とドイツ語が 60%で、残りが、ロマンス諸語(イタリア、フランス、スペイン、ポルトガル、ルーマニアなどで使われている言語)とのことです。

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:36:04.19 ID:YFPl9ebA0.net
ケシからのアヘンの抽出法が書かれているらしい

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:36:03.74 ID:grRYl7q80.net
こいついっつも解読されてんな

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:36:30.89 ID:pGe4diK10.net
あーこれワイの先輩が解読してたわ

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:36:41.62 ID:YFPl9ebA0.net
ロシアの数学者達が、解読できるかもしれないパターンを発見したという

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:37:03.79 ID:qsQbQrUD0.net
適当に書き殴っただけで意味は無いぞ

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:38:20.17 ID:fOHYgQ75d.net
>>10
羊皮紙は高いんやぞ
おふざけで使えるかいな

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:37:10.86 ID:ZUxcrgM7a.net
解読する意味ある?

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:44:09.70 ID:YFPl9ebA0.net
>>11
ドヤ顔できる

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:50:09.22 ID:1a3gS/hE0.net
>>11
この世の真理が書いてあるから大いにある

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:53:24.08 ID:a2/VNAhoa.net
>>79
本人はただの医学書やって言うてたで

110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:59:38.33 ID:CQBQHPPIa.net
>>91
そこまで分かっててなんで解読できないんや

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:37:56.70 ID:QxWO3d4Xa.net
はえ~すっごい

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:39:02.02 ID:YFPl9ebA0.net
ロシア科学アカデミー 応用数学研究所の科学者たちはひとつの結論に達した。

それは、ヴォイニッチ手稿は、母音文字を除いて2種類の言語で書かれているという結論だ。

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:39:21.29 ID:YFPl9ebA0.net
科学者たちによると、ヴォイニッチ手稿の内容に対しての母音と空白部分を削除するという方法原理に基づいた作業の中で、そこに、暗号化されている2つの言語で書かれたテキストが浮かび上がったのだ。

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:39:52.50 ID:YFPl9ebA0.net
それによれば、ヴォイニッチ手稿のテキストの約 60%が英語またはドイツ語で書かれていおり、
残りの 40%がロマンス諸語(俗ラテン語に起源をもつ言語の総称。スペイン語、イタリア語など)であると結論付けられた。

また、科学者たちは、この方法の他に、ヴォイニッチ手稿のテキストの統計的な分析を行ったが、やはり同様の結論に達した。
特に、文字の組み合わせとそれらの間の距離で、異なる言語のハースト指数(確率論の概念の一種)と文字の組み合わせの配列を比較した。

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:39:53.19 ID:Tf72+xSIM.net
解読してなんJみたいな内容だったら解読班はどんな気持ちになるんやろな


28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:40:24.71 ID:PkDlI7EY0.net
数年後にはなんJもうこうやって解読されて
当時の人間としてさらされるんやろな

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:40:28.66 ID:YFPl9ebA0.net
研究者のひとりである物理数学者のユーリ・オルロフ(Yuri Orlov)博士はこのように言う。

「ヴォイニッチ手稿のページの図版と関連していると思われるテキストの部分には、《植物の各部位(Botanical part)》、《女性たちの体(Female bodies)》、《占星術(Astrology)》および《石の接合に使うモルタル(Mortar)》などの名称が混在しています」

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:40:50.47 ID:YFPl9ebA0.net
「母音と空白なしでも言語というものは識別可能かもしれませんが、しかし実際には、まだヴォイニッチ手稿の言葉の多くは識別できていません」

「ただ、現代の時代にこのテキストを理解することが重要なのかどうかよくわからない点としては、図版とテキストの連なりから判断して、アヘンを獲得するためにはどの年にケシの種を播種する必要があるかが説明されていることなどです」

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:41:28.64 ID:YFPl9ebA0.net
今回の研究は、母音と空白を削除することから解析が可能となったが、しかしオルロフ博士は、母音なしでヴォイニッチ手稿全体を復元することは難しいとも言う。

母音のない状態からの解析は、あまりにも多く該当する単語が存在するためだ。

しかし、オルロフ博士は、「私たちはすべての解読ができると確信しています」とも述べた。

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:45:51.92 ID:QxWO3d4Xa.net
>>35
はえ~やるなあ

104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:57:53.93 ID:xHRknOR9d.net
>>35
母音を削除するとかTDN表記かな?
数百年後淫夢スレが解読不能の文章になってるかもな

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:44:57.41 ID:Zs7XhO3t0.net
遠い昔誰かが酔っ払って超適当に書いた文書を解読しとるかもしれんと考えると草生える

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:45:24.35 ID:YFPl9ebA0.net
暗号の天才と呼ばれ、第二次世界大戦時に数々の暗号を解読した(日本軍のパープルコードを解読したことでも知られる)ウィリアム・フリードマンが1945年に解読に挑戦したが成功しなかった。
フリードマンは暗号というよりも人工言語の類ではないかと示唆している。

こんなん解読できたらすごい

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:46:28.65 ID:u2cRB+Skd.net
>>59
人工言語ってすなわち適当に作った文字並べてるって意味やからな

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:47:39.52 ID:W/4xNgpxx.net
どうせ錬金術のなんかやろ
にしてもここまで読ませる気ないとかなに考えて作ったんやろ

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:50:24.99 ID:a2/VNAhoa.net
>>68
だって当時に地動説宗教神様万歳やったからそんなん全否定してることバレたらそれだけで殺されちゃうやん

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:48:15.54 ID:EizZN/5da.net
ロシアの科学アカデミーなんて信用出来るんか?
国家ぐるみでドーピングする国やで

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:48:47.32 ID:YFPl9ebA0.net
>>70
こんなのでウソつく意味あるンゴ?

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:50:09.73 ID:CQBQHPPIa.net
人類の歴史の鍵になる何かであって欲しい

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:51:19.10 ID:YFPl9ebA0.net
>>80
それは無いと思う

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:53:24.08 ID:a2/VNAhoa.net
>>80
全然大した内容じゃないしそもそも当たり前のことしか書かれてへんぞ
世紀の天才やった奴が当時頭の固い多数派を怖れて事実をこっそり暗号化した文章やぞ

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:51:14.80 ID:29Jr6gURM.net
そもそも法則性がある保証あるんか?

114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 17:01:45.78 ID:nkXjGUnF0.net

ヒエログリフとか母音省略されてたって本で読んだぞ

115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 17:01:54.93 ID:LSIfY3LE0.net
イースター島の文字もはよ解読せーや
no title

ロンゴロンゴ
ロンゴロンゴは、イースター島で19世紀に発見された、文字あるいは原文字と思われていた記号の体系。
他の未解読文字と同様、ロンゴロンゴについても多くの奇抜な解釈や、解読したという主張がなされてきた。しかしながら、ある文字板の太陰暦と関連があると思われる部分以外は、文字板の内容はまったく解明されていない。
ロンゴロンゴが本当に言語を書き表した文字であることを前提とすると、解読に3つの問題点がある。1つは、現存しているテキストが少ないこと、2つ目は挿絵等の、テキストの解釈に役立つような、文字板の背景に関する情報が不足していること、そして3つ目は、古い時代のラパ・ヌイ語の詳細が解明されておらず、現代のラパ・ヌイ語はタヒチ語の影響を大きく受けているため、文字板に記された言語と現代ラパ・ヌイ語の間には大きな相違があると考えられることである(Englert 1970:80)。広く支持されている意見の一つに、ロンゴロンゴは言語を表記するための文字体系ではなく、原文字、あるいは系図や、踊りの振付、航海術、天文学、農業等に関する知識を、記憶するための記号である、というものがある。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ロンゴロンゴ


118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 17:03:14.96 ID:MdiGtAb5p.net
作ったやつが凄いやろこれ
エニグマレベルの暗号か


元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1493019274/
02




わりと現実的な内容なんだな
解読されてもなぜそれを
不思議文字で書き残したのか、って謎は永遠に残るよな~




01



ロンゴロンゴはイースターの歴史や
鳥人伝承など含めてぜひとも解読されて読んでみたいですよね






●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。