過去記事再掲載について
サイト移転時にお蔵入りになってしまった過去記事の復活を行っていましたが、ようやくほぼ全ての記事のサルベージが終わりました。
復活掲載に関しては完了しましたが、しばらく古い記事に修正や手直しを加えたものを深夜帯、時事性の無い記事のみに限り引き続き掲載させていただきます。ご了承ください。
モス男、金子たちが居ない時期の古ーい記事もありますので、懐かしむ気分で楽しんでいただければ幸いです。
1: 名無しのオプ 2012/02/11(土) 17:03:24.01 ID:7PY9aYkr.net
現実の犯罪に使われると困るから、
推理小説のトリックはわざと不完全にして現実では真似できないようになっている。
だから「このトリックは不完全だ」と叩くのはアホ



ってマジ?

うしみつ注:若干ですが特定の作品のトリックに関して言及するレスが含まれています。ネタバレ注意。

4: 名無しのオプ 2012/02/11(土) 20:36:59.96 ID:Nje+2Q+d.net
できたら大変やん。
トリックなんて、小説の中だけで、リアリティがあればいい。
映画「天国と地獄」のトリックは、実際にまねした人が多数らしいが。
no title

映画「天国と地獄」の身代金受け渡しトリックの模倣犯
この映画で用いられた「走っている電車等から現金等を落とす」という手法は、1955年の内川清一郎監督の『悪魔の囁き』のなかで使われたものであるが、この後のフィクション作品だけでなく、現実の現金受渡し目的の犯罪で数多く模倣されている。1963年9月の草加次郎事件、1965年の新潟デザイナー誘拐殺人事件、1984年のグリコ・森永事件、1993年の甲府信金OL誘拐殺人事件、2002年の新城市会社役員誘拐殺人事件、2004年の大阪パチンコ店部長誘拐事件などの例がある。手法の模倣ではないが、映画の影響を受けて身代金誘拐に及んだ者もおり、1963年の吉展ちゃん誘拐殺人事件、1980年の名古屋女子大生誘拐殺人事件などの例がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/天国と地獄 (映画)

5: 名無しのオプ 2012/02/11(土) 22:02:49.30 ID:WPZGDG3J.net
由良三郎が、実現可能そうに見えて実現不可能なトリックを考えたつもりだったのに、書き上げた後で実はそれが可能だったと分かって慌てたとエッセイで書いてたな。

7: 名無しのオプ 2012/02/13(月) 11:30:31.90 ID:/RkoLfXr.net
誰か試してほしいな。トリックが実際に使えるかどうか。


そうだな、アシモフの「会心の笑い」のトリックとか。
もし失敗しても、別に……ね?

8: 名無しのオプ 2012/02/15(水) 17:42:43.33 ID:LyM1wVrZ.net
人を殺した場合は死体を隠すか処分するのが現実的だからな
死体が発見されなければ殺人事件にはならない
死体がなければそれはただの失踪事件
日本では年間一万人くらいの失踪者がいるらしいが
俺の脳内推定で3000人くらいは殺されてるだろうね
トリックなんかやってるヒマがあったら死体を隠すか処分しろと言いたい

10: 名無しのオプ 2012/02/16(木) 04:31:48.05 ID:cKD+LJVF.net
とりあえず斜め屋敷のトリックためしたら出来た
no title

斜め屋敷の犯罪
『斜め屋敷の犯罪』(ななめやしきのはんざい)は、1982年に発表された島田荘司の推理小説。代表作である『占星術殺人事件』に続く御手洗潔シリーズの第2作である。
本作品は、傾けて建てられた西洋館で起こる連続密室殺人をテーマとした作品で、のちの綾辻行人による「異形建築もの」(館シリーズ)の先駆的傑作である。前作『占星術殺人事件』と同様に「読者への挑戦状」が挿入されている。

13: 名無しのオプ 2012/02/16(木) 17:42:14.97 ID:6p0RPa3y.net
>>10
検証用に流氷館作ったなら
一泊10万くらいなら客取れるぞ

27: 名無しのオプ 2012/02/19(日) 01:48:37.85 ID:qKh9LH9O.net
誰か斜めってる屋敷作れよ

11: 名無しのオプ 2012/02/16(木) 06:49:14.09 ID:CNNu2W5r.net
出来たのか?

15: 名無しのオプ 2012/02/16(木) 20:33:07.83 ID:iCHylD0E.net
黒死館のトリックを全部再現出来たら表彰状をあげよう。
黒死館殺人事件
『黒死館殺人事件』(こくしかんさつじんじけん)は、小栗虫太郎の長編探偵小説。
全編、膨大な衒学趣味(ペダントリー)に彩られており、夢野久作の『ドグラ・マグラ』、中井英夫の『虚無への供物』とともに、日本探偵小説史上の「三大奇書」、三大アンチミステリーの一つに数えられている。
基本的な筋は、名探偵が広壮な屋敷内で起こる連続殺人事件に挑む、という探偵小説の定番のものであるが、本作の特徴は晦渋な文体、ルビだらけの特殊な専門用語の多用、そして何より、殺人事件の実行、解決としては非現実かつ饒舌すぎる神秘思想・占星術・異端神学・宗教学・物理学・医学・薬学・紋章学・心理学・犯罪学・暗号学などの夥しい衒学趣味(ペダントリー)であり、それらが主筋を飲み込んでいる感がある。具体的には自動人形、『ウイチグス呪法典』、カバラの暗号、アインシュタインとド・ジッターの無限宇宙論争、図書室を埋め尽くす奇書、倍音を鳴らす鐘鳴器など次々と謎めいた道具立てが登場し、神秘的、抽象的な犯罪と、超論理の推理と捜査が展開される。

16: 名無しのオプ 2012/02/17(金) 00:58:26.95 ID:3QjSROG4.net
現実に叙述トリックをやるにはどうしたらいいのか

17: 名無しのオプ 2012/02/17(金) 10:33:16.00 ID:vAb1/nMF.net
>>16 
狙う相手にまず小説を読んでもらう、というミステリがあったな。
その小説には仕掛けが施してあって……

22: 名無しのオプ 2012/02/18(土) 06:32:24.95 ID:WOVOR58J.net
ディクスン・カーの短編で、
脇の下に硬い物を挟んで脈を止めて腕を高く上げると、
死んだフリが出来るというのは無理があると思います。

26: 名無しのオプ 2012/02/19(日) 01:31:13.86 ID:UecHFKlY.net
清涼院流水の「コズミック」のトリックとかも試して欲しいな…1200年かけて…

28: 名無しのオプ 2012/02/20(月) 12:49:41.90 ID:yE8pxbMt.net
・後ろ向きに歩いて雪の足跡を消しながら進む

・学校の教室で、全て内側から施錠し、最後にドアの鍵を、ヒモを使って窓の欠けた部分から通して操作し、外から施錠して、鍵を回収

・モデルガンに紙テープを結びつけ、その先端をヤギの小屋の前まで伸ばしておく

・ドアの影に隠れていて、だれか入ってきたところで抜け出す

・ドアの隙間にガムテープを貼って、外から電気掃除機で吸いこんでみる

以上は実際にやったことがある。

29: 名無しのオプ 2012/02/20(月) 20:49:27.39 ID:DaI93aE8.net
足跡を消すだけじゃバレるって島荘が書いてたよ

34: 名無しのオプ 2012/02/24(金) 14:10:24.62 ID:DT1AcDDM.net
実現できそうな完全犯罪byコナン

①二人で船出てていって一人がもう一人を海に突き落とす
②死体はあがらないし目撃者もいない
③完全犯罪


36: 名無しのオプ 2012/03/04(日) 11:40:17.63 ID:RhUhvUy3.net
自分のあだ名をヴァン・ダインにしてみたが何も起こらなかった

38: 名無しのオプ 2012/03/11(日) 11:43:23.39 ID:DDhKwNeK.net
@nifty:デイリーポータルZ:「氷のナイフ殺人事件」は本当に成り立つのか

http://portal.nifty.com/kiji/120309154114_1.htm
ネタ検証だけど
no title

56: 名無しのオプ 2012/05/15(火) 20:46:32.25 ID:RAnQQSmn.net
氷のナイフはアメリカの刑務所で抗争時に実際に使われたって本で読んだ
バレると刑期延びるから凶器は残さないんだってさ

50: 名無しのオプ 2012/04/24(火) 23:01:15.22 ID:NFNRvj6U.net
氷のナイフに続きまた

@nifty:デイリーポータルZ:糸を使って密室は作れるのか
http://portal.nifty.com/kiji/120423155104_1.htm
no title

39: 五木 悠っ 2012/03/28(水) 18:38:51.36 ID:gENK5Zki.net
誰かトリックの新ジャンルを作ろうよ
例えば、密室ではなかったと思われたが、実は密室だった的な(トリックは完成)
ってスレ違いか……

41: 名無しのオプ 2012/03/30(金) 14:16:22.77 ID:/KSUQUXK.net
>>39
そういえば「開けっぱなしの密室」という
短編がありますね。

42: 名無しのオプ 2012/04/04(水) 13:32:37.47 ID:B6tSrwZO.net
密室殺人ゲームでコロンボが使ったトリックって実際にやってみようと思うやついないだろうし
やってみたら想像もつかないトラブルが発生しそうだけどだからこそ完全犯罪出来そうな気がする

43: 名無しのオプ 2012/04/07(土) 05:39:53.23 ID:BPVOWHej.net
密室トリックはは必ず解かれるためにある。

だから現実に面倒臭い密室組む奴はいない。

44: 名無しのオプ 2012/04/11(水) 01:57:16.32 ID:epPRlalr.net
遊び半分でできてしまうトリックを小説に書くのは、倫理的にどうなのよ?

45: 名無しのオプ 2012/04/11(水) 07:23:21.50 ID:HduOBQVL.net
>>44 
遊び半分でできてしまうトリックなら、なおのこと
『できるけどやってはいけない、やるな』と
誰かが注意するはず。


「砂糖合戦」を読んでみるといい。

46: 名無しのオプ 2012/04/11(水) 21:21:28.66 ID:l+TYkVIG.net
子どもが遊び半分でやった結果、
とんでもなく難解というか、意味不明なトリックになった例の作品があったな。

53: 名無しのオプ 2012/05/03(木) 11:25:17.49 ID:0vO3RzKx.net
三つの棺の密室トリックは
作者が実際にためしたらしい

60: 名無しのオプ 2012/10/21(日) 02:32:07.13 ID:ThPhGDxM.net
県警、密室トリック見破る 各務原女性殺害、現場に違和感
ttp://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20121020/201210201121_18383.shtml

>部屋のドアは、カードキーを差し込んで開錠するタイプで、鍵の複製は不可能だった。二つある鍵の一つは室内に、もう一つは父親が所持。窓も閉まっており、完全な密室だった。

>着目したのは、玄関ドアの新聞受け。内側の箱のふたが開いたままだった。

>被告はその後、ドアの外から新聞受けを通じて内側の鍵にひもを付け、外側からひもを引いて施錠する工作を説明。

推理小説なら真っ先に潰されるようなやつですが現実に起きるとは

62: 名無しのオプ 2012/11/13(火) 19:19:30.08 ID:VyOSl8dt.net
高校生の頃
「骨粗鬆症の被害者を最大出力に設定したマッサージチェアに座らせ全身の骨を砕き死に至らしめる」というトリックを思いついてミステリー書いたが、応募しなくて良かった・・・

67: 名無しのオプ 2013/11/04(月) 03:10:58.23 ID:faF1xESY.net
うちに一時散弾銃があったんで、塩の弾丸はやってみたかった。
銃はそのうちすぐになくなったので断念したw

68: 名無しのオプ 2013/11/04(月) 03:36:27.47 ID:Gw/j3k7L.net
散弾銃に岩塩詰めてってのは、消える弾丸ネタではないパターンで読んだ事があるな。
砕けて飛び散るから殺傷能力どころか怪我をさせる能力さえなくて、農場にイタズラしに来る近所の子供へのオシオキに使っていたとかなんとか。
距離はわかんないけど、たぶん5~6メートルも離れたら、「痛い痛い」で済みそうなレベルなんじゃないかと感じた。

69: 名無しのオプ 2014/01/24(金) 00:09:30.91 ID:rwOvL2gC.net
凍らせた肉で殴って後でそれを食べて凶器隠滅なら出来そうだけどな

70: 名無しのオプ 2014/04/14(月) 10:02:11.04 ID:sdFGKCTF.net
相棒は冷凍イカが凶器だったじゃん

71: 名無しのオプ 2014/04/14(月) 15:37:28.87 ID:zLcjdDfK.net
思いっきりネタばらししちゃってるな(笑


自分は、同じパターンで冷凍マグロという話をテレビで見た記憶がある。
カチカチの冷凍マグロで撲殺したうえ、犯人の板前が薄暗い厨房で
そのマグロをせっせと解体してたんだ。

72: 名無しのオプ 2014/04/14(月) 18:57:41.05 ID:171pUX4k.net
おれも冷凍マグロで殴るの2chのAAで見た

73: 名無しのオプ 2014/04/15(火) 03:02:05.14 ID:N97hHsiA.net
死体喰って証拠隠滅のやつだったかな

「なぜか犯人は肉を買っていないのにステーキソースを大量に買い込んでいた」みたいな
ベタすぎる宰太郎らしさは嫌いじゃない

76: 名無しのオプ 2014/04/18(金) 17:24:31.40 ID:KK4iObJ5.net
ネタバレ怖いから言いにくいけど

嫁が期限悪いので書斎に引きこもるフリして窓から出た
友達の家に匿ってもらって、嫁の機嫌がおさまった頃に帰宅
後日友達にお礼を兼ねてネタばらしした

友達はあまり驚いていなかった 悔しい

77: 名無しのオプ 2014/04/18(金) 23:11:08.62 ID:Zg/HRnWf.net
ネタばらしは嫌がらしになるこそすれ、お礼にはならん
そこがトリック

79: 名無しのオプ 2014/05/02(金) 03:50:43.10 ID:jksIxItU.net
死体冷凍して業務用かき氷機で削って下水に流せる?

80: 名無しのオプ 2014/05/12(月) 21:09:45.96 ID:fF3jo08c.net
ゴルゴ13の芹沢家殺人事件の死体処分トリックって臭いでばれるだろ

81: 名無しのオプ 2014/05/23(金) 15:53:50.40 ID:eKDmbmDK.net
推理小説を真似た犯罪ってのは海外では、たまにあるような気がす
洋館や船舶の閉ざされた空間に集まった数人の中で殺人が起き
自分も容疑者のひとりになるってのはまず現実では計画的犯行はしないだろうけど

82: 名無しのオプ 2014/05/23(金) 17:27:25.27 ID:jhpqTt+R.net
現実にはトリックを解き明かす探偵がいないので
バカな警察が解明できずじまいで
巧妙なトリックじたいが世に公開されないまま迷宮入りしてしまったケースも多々あるだろうな

83: 名無しのオプ 2014/05/25(日) 08:16:45.58 ID:j3wIHB6e.net
それはそれでなんかつまらない犯人としては使用したトリックでミステリー小説を書いてみるが
選考委員や編集者に「つまらないトリック」「非現実的なトリック」としてボロクソに言われるのであった

85: 名無しのオプ 2014/06/22(日) 01:08:00.56 ID:bv7EA1b1.net
森博嗣のなんかのトリックは現実で試されたんじゃなかったっけ

86: 名無しのオプ 2014/06/29(日) 04:34:32.05 ID:ztBK+M9j.net
リアルな殺人は大抵、身内や知り合いがカッとなってだし。
素人は短時間でそんな手の込んだ隠ぺいなんてできない。
そういう意味で名探偵の出番がない。

あるいは、行きずり犯のレ〇プ後の殺人とかだと、
警察が地道に捜査しないと犯人はわからない。
(それでも行きずり犯は、なかなか判明しないもんだけど)

あるいは組織犯罪とかだと、アリバイ・遺体隠しなどが誤魔化しやすく、
かなりの隠ぺいが出来てしまい、やっぱ探偵の出番がなくなる。
ヤクザとかマフィアとか本職の組織の仕業だけでなく、
家族単位の組織でやられても「ボディを透明に」出来てしまう。
愛犬家殺人事件や九州監禁、尼崎、最近のリサイクルショップとかみても
狂ったメンツが一家単位があるだけでも、連続殺人が出来てしまえる。
(この世には、発覚してない事件もいっぱいあるんだろう)
組織犯罪ってのは、恐ろしい。

推理小説みたいに、計画性もあり頭のいい犯人なんてもんは
そもそも現実にはいないんじゃないかと思う。
ちょっと頭が働けば、殺人そのものが割に合わないし。

89: 名無しのオプ 2014/07/31(木) 20:59:05.72 ID:9J19RtmH.net
>>86
今はもう、アリバイもトリックも交換殺人も無理だよな

防犯カメラとNシステムで、移動の記録が全て残るし
現場からでてきた犯人が、たとえ行きずりでも、自宅近くの最寄り駅で降りたところまで映像で突き止められる
海外からプロの殺し屋を呼んで、殺したら即出国してもらうくらいじゃないと無理
王将の社長殺人事件みたいなことは、庶民にはできんわな

91: 名無しのオプ 2014/08/01(金) 08:57:02.66 ID:Vi63E2rb.net
>>89
いや、その割には未解決事件が多いと思う。

色んなシステムがあるけど(街の監視カメラも増えてるけど)、
意外とそういうのの隙間も大きいんだと思う。
(警察的には、隙間が無いように思わせといた方が
好都合なんだろうけど)

92: 名無しのオプ 2014/08/01(金) 09:56:17.11 ID:YktBxo84.net
> >>91
> いや、その割には未解決事件が多いと思う。
倉敷の犯人が捕まったのも近所の主婦の目撃証言複数あったからとの事である。
ということはもし主婦目撃証言なければ犯人が何回もフラフラあの辺しなければ迷宮入りになっていた可能性がある訳。
解決事件と未解決事件は紙一重と思う。

93: 名無しのオプ 2014/08/02(土) 19:57:26.96 ID:Q9IP/unj.net
「殺しの双曲線」であった
双子の片方が犯人なのは明らかだけど、どちらなのか特定できない
というのは現実でやったらどうなるのかずっと気になってる
殺しの双曲線
『殺しの双曲線』(ころしのそうきょくせん)は西村京太郎が1971年に発表した長編推理小説である。
「ノックスの探偵小説十戒」の10番目に「双生児を使った替玉トリックは、あらかじめ読者に知らせておかなければ、アンフェアである」と記されていることから、作者はフェアを期すため冒頭に「この推理小説のメイントリックは、双生児であることを利用したものです」と掲げてメイントリックをあらかじめ明かしている。
ストーリーは、東京で起こった連続強盗事件と雪山の山荘で繰り広げられる連続殺人事件が並行して描かれる形で進んでいくもので、双生児の替玉トリックとクローズド・サークルを主眼とした本格推理の傑作で、作者は自選ベスト5に選出している。

94: 名無しのオプ 2014/08/03(日) 12:33:59.83 ID:F2+biTnq.net
>>93
双子殺し一方になりすますは定番だね。
マナカナにぜひやってもらいたいもの。
実際は性格の違いとか一方へ逆恨みとか人生経験の違いで解るような気するが。

95: 名無しのオプ 2014/08/03(日) 22:20:14.30 ID:Wc3MuaZi.net
でも現実には双子も結構、違いそうだよね
ホクロの位置とか

痩せ具合とか太り具合とか怪我の有無とか
誤差が必ずあるし

仮に、顔が見分けつきにくくても、
髪型まで一緒ってのは意図的にやらないとないだろうし。
(普段からあえて同じにしてる双子か、
犯人が犯罪前にもう一方にわざとあわしたかしてない限り)

98: 名無しのオプ 2014/08/24(日) 10:18:22.09 ID:rCqZy5O/.net
確か女子学生か何かが起こした事件でタリウム中毒狙ったやつ
クリスティーの某作品に似てた
影響されてやったのかどうかは知らん

99: 名無しのオプ 2014/08/24(日) 21:20:45.00 ID:YOAuOhLW.net
だいたい巧妙な連続殺人を計画して 
最終章まで誰にも怪しまれない
そんな神業みたいなことが出来る人なら 
最初から殺人なんていう割に合わないことしないでもっと楽しく生きる智恵を持ってるはずだろうな。

102: 名無しのオプ 2014/08/31(日) 12:41:50.97 ID:9ILZSzoF.net
>>99
だいたい、それができてたらここで話題にならない
見つかってないのはあるのかもしれないけど、まあそれはないのと同じ

100: 名無しのオプ 2014/08/25(月) 08:13:13.50 ID:9iwIp2L4.net
それを言っちゃあお仕舞いだよ

105: 名無しのオプ 2014/09/10(水) 17:43:01.01 ID:Yb0EMXgt.net
推理小説や漫画のトリックって時間制限厳しいよな。
すこしでもアクシデントあったら無理なの多い。
錫を溶かして成型してドアにはめ込む作業って誰にも見られないで出来るかな?
全員の居室に鍵かけて睡眠薬でも飲ませてたかな?あれ。

110: 名無しのオプ 2016/07/07(木) 21:24:09.75 ID:doEgxN9p.net
トリック作るためにわざわざややこしい前提を作る意味って何なんだろう。現実離れしてる印象しかない……


と、「ミステリー・アリーナ」を読んで思ったミステリあまり知らない私が通りますよ

111: 名無しのオプ 2016/07/12(火) 11:00:32.77 ID:/NE5c4qm.net
>>110
そんなのどんなフィクションでもそうじゃん

戦記ものなら、国と国の戦争状態をつくるためにわざわざ
ややこしい国家関係を作る
メロドラマなら、くっついたり離れたりさせるために、わざわざややこしい
人間関係・恋愛関係を作る

大半の物語には、ストーリーを盛り上げるための
何かしらの(作者が作る)トラブルが必要で、
ミステリー小説のトリックも、そのトラブルを生み出す装置ってこと

112: 名無しのオプ 2016/08/27(土) 19:32:29.39 ID:TbOVtQ/K.net
パイルバンカー殺竜事件はトリック自体は大して問題ない
しかし竜が現実にいないから殺せない

115: 名無しのオプ 2016/11/07(月) 20:00:19.60 ID:gVCrBAGb.net
トリックなんて実際の殺人では意味がないよ。
死体を消せばいいだけなんだから。
死体が無ければ殺人は立証できない。

116: 名無しのオプ 2016/11/07(月) 21:55:06.29 ID:gPVPlj+c.net
だから、さんざん死体の消し方をだな

117: 名無しのオプ 2016/11/09(水) 23:45:39.30 ID:e+rxl8/9.net
死体の消し方といえば森村誠一の短編で硫酸の中に死体を放り込んで
溶かすっていうのをやっていたが、犯人の想像以上に肉体が溶ける時に
有毒ガスが大量に出て、犯人が中毒&窒息死ってオチがあったな

本当に人が硫酸に溶けると、人が死ぬような毒ガスが大量発生するのか
知らんけど…

118: 名無しのオプ 2016/11/19(土) 19:40:54.23 ID:zWrAZAun.net
ビル建てる時コンクリートの基礎の中に遺体を放り込み
文字通り人柱にすれば見つからんだろうな

119: 名無しのオプ 2016/11/19(土) 19:54:22.78 ID:jXzoIFUj.net
この前外国で硫酸の池に落ちて消滅した外人がいたらしいなぁ
濃度強いと衣服も何も残らないんだなぁ

120: 名無しのオプ 2016/12/01(木) 06:00:27.40 ID:E+LSk/VX.net
日本では「死体が無い」と=死亡=殺人?には、ならない。から
( おかげで、家族の親や子供が死んでも。年金や保険金をもらい続けようって事件がニュースにもなっている。ヤクザが死体を山や海に埋めるのも同じ意味だ )

ところで、推理トリックなどで『鉄壁(てっぺき)のアリバイ』ってのがある
例えば、大劇場の公演の最中に観客の中の一人が殺される。
探偵は、この人が犯人です!と、舞台の主役を指すが「何を、言ってるのですか?私はその時には何千人もの観客の前で舞台で歌っていたのですよ」とか。
TVの放送局で殺人事件が起きて、刑事や探偵はあなたが殺したのですね?と、ニュースキャスターを指すが「何を、言っているのですか?刑事サン。あたしは、その時刻には何千万人もの視聴者の前でニュース番組の生放送をしていたのですよ。あまりふざけないで下さいね。オホホ、ホホホーッ!!」なんて、あるけど

このような、鉄壁のアリバイは本当に可能なのか??

( ところで「体内に全く痕跡が残らない、毒薬」=カリウム・ワン・ショットなんて、ドラマがあったけど・・・キミがそんな薬品を手に入れたとしたらどう、使う?? )

121: 名無しのオプ 2016/12/01(木) 06:18:48.94 ID:E+LSk/VX.net
↑つづき

また、例えば。
『死後1年間以上は経過している、ほぼ白骨化した腐乱死体』が、山奥などで発見されたとしよう・・・・やがて、DNAや歯型や遺留品などからその遺体の身元が特定されたとする。ところが、周囲の住民たちからその人物について
「あ~、そのヒトならきのう私の旅館に来ましたよ」とか「このヒトなら、先週くらいに県道で車で事故って相手の運転手とモメていましたよ」などの目撃証言が、次々と出てきたとする。

さて=住民たちの集団共謀説。そっくりさんの双子説。などが、考えられるが

『 人間を、たった一日で腐乱死体にすることが可能なのだろうか? 』

122: 名無しのオプ 2016/12/09(金) 23:33:54.98 ID:2iOOkke9.net
保険証を他人の使ってて歯型判定がその人のものになってた
っていうのは割りと見る気がする

123: 名無しのオプ 2016/12/26(月) 10:55:32.15 ID:MZq1fmkX.net
本陣殺人事件のトリックはがっかりした
普通に無理だよね
本陣殺人事件
『本陣殺人事件』(ほんじんさつじんじけん)は、横溝正史の長編推理小説で、「金田一耕助シリーズ」の第1作である。
降り積もった雪で囲まれた日本家屋での密室殺人を描く。

124: 名無しのオプ 2016/12/29(木) 17:57:47.68 ID:9IoKh+mZ.net
>>124
無理かどうかの前に、普通の家には水車がない

125: 名無しのオプ 2016/12/29(木) 20:23:41.65 ID:tO6xWWlE.net
まあ、ああ上手くはいかないだろうね、刀が長押を越える時にすぐ引っかかっちゃうだろう。

126: 名無しのオプ 2016/12/29(木) 22:46:14.67 ID:2mkT/deh.net
https://www.youtube.com/watch?v=iq63wM68VNA


本陣殺人事件のネタバレ注意ね
youtube見るとトリックの再現動画が割りとあるよ
でもやっぱ複数人が補助しないと無理だけどね…
no title

128: 名無しのオプ 2017/02/05(日) 03:07:49.11 ID:xCJrhwbI.net
神谷力の保険金殺人、女房殺しの手口は、警察も全く知らないような斬新なもの
だったから、もうちょっとで完全犯罪になるところだったな。
トリカブト保険金殺人事件
トリカブト保険金殺人事件(トリカブトほけんきんさつじんじけん)とは、1986年(昭和61年)5月20日に発生した保険金殺人事件。
凶器として、トリカブト毒(アコニチン)が用いられたことが大きく報じられたほか、司法解剖を行った医師が被害者の血液などを保存していたため、その後の分析で殺人であることが発覚した事件である。
解剖にあたった大野曜吉(当時・琉球大学医学部助教授)は、妻の死因を急性心筋梗塞と診断したが、心臓の一部に小さなうっ血を発見するも、内臓には病的な異変のない状態であった。また、急死につながる明らかな異常が無かったことから、不審に思った大野は、妻の心臓と血液30ccを保存した。この判断が後に事件解決につながる。


https://ja.wikipedia.org/wiki/トリカブト保険金殺人事件

127: 名無しのオプ 2017/01/31(火) 01:41:32.85 ID:k6DfivUT.net
自殺に見せかけてうまくいった完全犯罪は意外にありそう気がする。
現実の完全犯罪って、警察の手抜きが作るもんかも。



元スレ:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/mystery/1328947404/
05



塩の弾丸で殺害する方法はとある海外ミステリのトリックで
体内で溶けるから弾丸が残らないというのですが
塩弾がちゃんと発射できるのか
読んでてかなり怪しみましたね~





うしみつ関連記事:
『十角館の殺人』←これを超える衝撃的な大どんでん返しの作品ってある?
「完全密室殺人!!」俺「どんなトリックやろなあ」ワクワクペラッ 「犯人は壁を通り抜けられる特殊能力を持っていた」
世界中のあらゆる小説を越える史上最悪の叙述トリック思いついたwwwww


●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。