1: 名無しさん@おーぷん 2017/04/30(日)19:13:21 ID:pA3
友達に聞いた話やが、地元に『霊山』という山がある。
その霊山に、友達とその彼女がドライブに行った。

勿論、名前は『霊山』なんて名前だが、なんらかの、都市伝説的なものはあるが、どちらかと言うと夜景を一望できるスポットとしてのほうが有名だった。

そのカップルは、道中口喧嘩をしてしまい、友達は血が乗っぼってしまい、彼女に「車から降りろ」といい、彼女を真っ暗の山中でおろし、自分は山のふもとで彼女を待つことに

携帯の明かりで戻ってくるのだろうと待ってたが、一向に持っどてくる気配がないため、流石に心配になり、彼女を下ろした場所まで行くことに

案の定、彼女は怖くなりうずくまって泣いてた、友達は、罪悪感にかられ優しく彼女を車に乗せ、走り出し、「さっきはごめんな」と彼女と和解し話してると、ライトが照らす先に白い服を着た女がこちらに手を振っていたとの事。

よく見ると、その女は手の甲をこっちに向けて、手を振っていた。

友達はかなり、その手の話が好きで彼女に「アイツ、絶対幽霊だ!逆手は死人がする」と自分オカルト知識を披露。

彼女のリアクションを見た時、彼女が

「わ~~すごーい(パチパチ」

と拍手をしていた手の甲と手の甲だった。