894: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/04/30(日) 20:47:38.65 ID:NykXLYmo0.net
2chまとめではよく読んでいるのですが、実際スレに書き込むことも来ることも初めてなので何かルール違反があったらごめんなさい。 
それから、まとめきれずとても長くなりました。 
それも併せてすみません。 

高校3年の夏休みのこと。 
私の通っていた高校では長期休暇に希望制の講座が開かれるんです。 
私も受講者で、夏休みなんですが普段通りの時間に家を出て講座を受け、完全下校時刻まで居残って自習する…というのが夏休みの日常でした。 
その日も同じように家を出て、学校までの道のりを自転車で進んでいました。 
悲しい受験生の性で、英単語や古文単語を反芻しながら自転車を漕ぎ、赤信号で停止し周りを見ると、全く見慣れない風景が広がっていました。 
いや、全く見慣れないというと語弊があるかもしれません。 
一面田んぼとか超高層ビル群というわけではなく、普通の地方都市である地元っぽいけど来たことがなく確信が持てない場所って感じです。 
分かりにくい通学路でもなく、高校まで長い直進という辺りまで来た後のことだったので、曲がり道を飛ばしてしまったということも考えられません。 
でもその時は、受験勉強で寝不足気味だったし、単語を思い返しながらの運転でぼんやりしていたから何かの弾みで間違えたんだなぁと深く考え込まず、とりあえず分かる道に出るまで進もうとまた漕ぎ始めたんです。 
電柱や道の角なんかに△△区□□って地名が書いてありますよね。 
来たことはないけど見たことはある地名だったので、ああやっぱり見知らぬ土地なんかじゃなかった、変なところで曲がっちゃったんだな、今日は早く寝よう、などと思いながら方角に見当を付けつつ進んでいきました。