1f622f44

311: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/09/05(土) 20:34:53.71 ID:+fIta7zLO.net
自分の弟は以前ビル工事現場で働いていた事があった。 
ある現場での事。 
その現場は着工当時から妙な事故やボヤや停電等のトラブルが多く、進捗が思わしくない現場だったので、日が暮れても作業をしていたらしい。 
工事現場では建材運搬用のリフトを使う事がよくあり、その現場でも簡易エレベータの様な作りのものが使われていた。 
事故防止の為リフトの下には絶対に入るな、という事がどこの現場でも鉄則ならしいのだが、 
ある日、作業員の一人がうっかりリフトの真下に入ったところへ、建材を満載したリフトが落下してくる事故があった。 
大惨事になった。 
あたりは血の海になり、リフトの下敷きになった者がもう生きてはいない事は誰の目にも明らかだったが、とにかく救急車を呼び警察にも連絡した。 
目の前のとんでもない光景に、何人かの者が卒倒、もしくは卒倒しかけたり気分が悪くなったりとこれもまた救急病院搬送になった。 
現場は警察によって一時封鎖され、作業はすっかり止まってしまった。 
警察の調べによれば、事故の原因は老朽化していたリフトに積載量オーバーの建材を積んだ為らしかった。 
その現場には複数の建築会社が入っていたが、現場検証等が終わって作業が再開され、弟が顔を出した時には、 
自分から辞めたり会社に現場異動を申請したりで何人かが来なくなり、代わりの人員が補充されて顔ぶれが変わっていた。 
特に卒倒、卒倒しかけた者のたいがいは辞めたり他の現場に移っていたらしい。 
しかしその中で吉住さんという若い男性は、事故当時卒倒したものの変わらずに出て来ていた。 

  ※※続く※※