76a31a5a

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 18:20:31.551 ID:S8buzunK0.net
その1 トロイア戦争

2010_01_14_01

木馬のエピソードで有名なトロイア戦争。
トロイアVSギリシャで、ギリシャの勝利で終わるが、双方の英雄が大量に死んでしまった。
なぜならば、英雄の数を減らすことがこの戦争の目的だったから。

なんで英雄の数を減らしたかったのかというと
神が人間と交わりすぎて、神の血統を持つ男児=ほぼほぼ英雄になる が量産されてしまったから。

例えば、ギリシャ勢のアキレスはぺレウス(男)とテティス(女神)の子供だし、
トロイア勢のアイネイアスはとアンキセス(男)とアフロディテ(女神)の子供。

まぁここに挙げたのはあからさまな例で、英雄が増えすぎた理由はこの時代の神が人間萌えして襲いまくったからではない。


英雄が増えすぎた理由は、ゼウスが昔人間の女とセックスしまくり、超強力な英雄の血筋を量産したからである。
ちなみにトロイア戦争で英雄の数を減らそうと決定したのはゼウスである。