76a31a5a

814: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/09/16(水) 11:41:25.72 ID:oq8NmGp20.net
小学生のとき、夏休みによくクワガタを採りに行った。 
昼間は友達と採りに行って、夜には1人で採りに行った。 
その頃はクワガタのことしか考えてなかった。 
ある日、日が沈んでからまたクワガタを採りに近所の雑木林に行った。 
普通の親なら「夜は危ない」と止めようとするが、自分の親は自分に関心がないのか、「ああ」の一言だった。自分的には自由が利くので都合がよかった。 

雑木林に着いたらまず、1番大きいクヌギの木を見る。この木にはよくヒラタクワガタがいて、けっこうサイズもでかいやつが採れる。 
樹液が出てる場所をライトで照らすと、、、いた。ノコギリクワガタの♂だ。しかもけっこう大きいので、迷わずゲット。 
他にもカブトムシとかゴキブリとかいたけど興味なかったのでスルーした。 
次に行くのは、林の側にある公園のトイレだ。トイレの電灯にもよくクワガタが飛んでくるのでチェックしないといけない。もちろん女子トイレもだ。 
しかし、入念に探してみたけど全くいなかった。 だいたいいつも何かしらの生き物がいるのに、今日はカナブンすらいなかった。 
(何もいないな・・)と思いトイレを出ようとしたら、急に電灯が消えた。かと思ったらまた点いた。 
なんだ?蛍光灯古いの?と思ってトイレの方を振り返ると、妙なことに気づいた。