1: NGNG?PLT(12345).net
天文学チームが初期宇宙で超大質量ブラックホールを3つ発見した。
それらはわずか10万歳で太陽の10億倍重く、現代天文学の理論の観点からはあり得ないこと。論文は科学誌『Astrophysical Journal.』に公開された。

米カリフォルニア大学サンタ・バーバラ校のジョセフ・ヘナウィ教授は、
「どの現行の理論モデルも、これらの物体の存在を説明できない。初期宇宙におけるこれらの発見は、現行のブラックホール形成理論に疑問を投げかけ、我々は今、銀河とブラックホールがいかに発生したかを説明する新たなモデルを形成する必要がある」
と語る。

no title

https://jp.sputniknews.com/science/201705133632017/

2: 2017/05/13(土) 21:23:26.38ID:7PhEGNlh0.net
いや現代科学がまだまだって事だろ

5: 2017/05/13(土) 21:25:38.30ID:Jx5bAFcJ0.net
>>2
霊視した方が早い

11: 2017/05/13(土) 21:27:12.19ID:xbbOLlEr0.net
>>5
そういえば最近、大川先生は何してんの?

349: 2017/05/14(日) 22:41:17.59ID:9Pj2/kxe0.net
>>11
大川「こんにちは、科学です」

4: 2017/05/13(土) 21:25:15.39ID:uebi7dis0.net
わからない事象は全部霊能力として霊能力を一つ一つ解明していけばいいよ

7: 2017/05/13(土) 21:25:54.03ID:t6Sj6f3V0.net
プラズマだろ
心霊スポットにプラズマクラスター置いてみ?
空気綺麗になるから

89: 2017/05/13(土) 21:58:54.38ID:u5eNZl2Y0.net
>>7
クスっときたw

381: ボックス 2017/05/15(月) 07:50:46.43ID:K5jRVYkm0.net
>>7
大槻教授の心も綺麗になりますか?

10: 2017/05/13(土) 21:26:32.02ID:Gu2S8rdQ0.net
今現在世の中の現象のほぼ全てにおいて科学的に説明可能だろ

342: 2017/05/14(日) 19:34:22.10ID:NYxLaBAE0.net
>>10
そんなことは全くなくて謎だらけ

392: 2017/05/15(月) 09:31:17.28ID:9q34/ALk0.net
>>10
こう言うのを科学信仰って言うんだろな
現実としては逆だよ、解らない事の方が多い

400: 2017/05/15(月) 12:05:15.99ID:2L2MkLhz0.net
>>10
説明可能だけど
それを理解できる人は極少数

場の量子理論とか素粒子物理の考え方
を理解してる人なんて滅多にいない

18: 2017/05/13(土) 21:28:29.64ID:nZWM+TgV0.net
世界は仮定で成り立ってるからね

26: 2017/05/13(土) 21:29:42.02ID:Rf7n1D1Y0.net
人類の知恵がお猿の域を出てないってコトだよ

318: 2017/05/14(日) 15:44:54.56ID:NexarvMm0.net
>>26
人類の多くは、この程度だしな
no title

401: 2017/05/15(月) 12:19:53.14ID:roTVa8fq0.net
>>318
ラストの
え?あった!?がいいな

437: 名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [AU] 2017/05/16(火) 09:03:55.81 ID:vuZV8tmH0.net
>>318
超可愛いw刺激って大事だな

39: 2017/05/13(土) 21:34:56.89ID:y0lT+ssC0.net
科学を突き詰めていくと神の奇跡としか表現出来ないことが多いらしいな。
そういうのも後の世では解明されんのか?

68: 2017/05/13(土) 21:48:14.91ID:zYvx78Jz0.net
>>39
>科学を突き詰めていくと神の奇跡としか表現出来ないことが多いらしいな。
>そういうのも後の世では解明されんのか?


そもそも科学は、おっしゃる通り解明学で、科学が自然の先を走ったことはない。

71: 2017/05/13(土) 21:50:04.25ID:Od5jnE710.net
>>39
生命の誕生は機械式時計の部品を海に投げ捨てて波の満ち引きで自然と組上がる確率らしいがな

86: 2017/05/13(土) 21:56:48.48ID:YOcY+HUR0.net
>>39
解明されてすぐありきたりのつまらない現象になるよ
解明されない未知の謎の時が一番の花かもね

208: 2017/05/14(日) 01:07:43.26ID:0qUZzpVG0.net
>>39
後の世の人がニヤニヤしながら何も知らない我々を観察してんのかなぁ

42: 2017/05/13(土) 21:36:35.49ID:5AsnmB5p0.net

心理は物理で表せない
霊魂の重さを量るとかバカな観点しか無いようでは心霊に近づく事すらムリだ

霊魂の世界は未知だ
何もわからない
わからないから少しでも覗く必要がある
愚かなものが多くの人を惑わさないように、少しでも得たものを伝えていかねばならない

霊魂との交流には霊媒が必要になる
古今東西の霊媒の話では、降霊する霊魂には様々なものがある
知的であったり、知的ではない上に得体が知れず、暴力的ながらも、世の役に立とうとする霊
人間の予測では霊の実態と、行動目的などが捉えにくい

だからこそ浅野和三郎氏は霊媒の教育と育成を望んだ
霊媒は幾つかの霊位と交渉し、霊団を構成し、相談者の問題解決へ向けて尽力する
霊位と霊媒あっての心霊相談なのだ

霊媒の居ない時代に於いて、今こそ霊の活躍が望まれる
新しい霊媒を生み出すのは、霊の力あってこそだ

69: 2017/05/13(土) 21:48:23.88ID:o1/6DB5T0.net
心理=霊という定義か
面白い
>>42

46: 2017/05/13(土) 21:38:36.54ID:aI7728H+0.net
これ見たら
どうでもよくなる
https://m.youtube.com/watch?v=GoW8Tf7hTGA


456: 名無しさん@涙目です。(香川県)@\(^o^)/ [US] 2017/05/16(火) 10:14:16.40 ID:RLHU2t1F0.net
>>46
参った…

103: 2017/05/13(土) 22:04:35.99ID:wt/N7IvV0.net
宇宙も実際に行って目で確かめる事が大事
今なら片道でも宇宙冒険してみたいやつ多いやろ

234: 2017/05/14(日) 03:20:03.45ID:5nwgU/Bh0.net
ちょい昔の江戸時代には月でウサギが餅突いてるって言ってたんだから科学の進歩は凄いと思う

255: 2017/05/14(日) 08:20:44.38ID:jbZiZALS0.net
超心理学を研究した科学者が、けっきょくそれらしきものを観測することはできなかったと語っていた。
過去にも業績のある科学者がのめりこんで、やはり諦めている。

可能性は否定されていないが、今現在では???の段階。

262: 2017/05/14(日) 09:50:12.94ID:P80D8aKd0.net
学者は最終的に心霊とか研究するんだよね
著名な学者の晩年はそういう人多い
トーマス・エジソンのオカルト研究
エジソンには超自然的、オカルト的なものに魅せられていたという一面もあった。ブラヴァツキー夫人やバート・リーズの降霊術を信じていて、ブラヴァツキー夫人の開く神智学会に出席したこともある。また、来世を信じ、後半生は死者と交信する電信装置 (Spirit Phone) を研究していた。ただし、あくまでエジソンは合理主義者を自負しており、1920年代を通じて常に自由思想家協会を支持していた。
エジソンは、「人間の魂もエネルギーである」と考え、「宇宙のエネルギーの一部である」と考えていた。「エネルギーは不変なので、魂というエネルギーは人間の死後も存在し、このエネルギーの蓄積こそが記憶なのだ」と考えていた。エジソンの言によれば、自分の頭で発明をしたのではなく、自分自身は自然界のメッセージの受信機で、「宇宙という大きな存在からメッセージを受け取ってそれを記録することで発明としていたに過ぎない」のだという。


https://ja.wikipedia.org/wiki/トーマス・エジソン
ニコラ・テスラのオカルト研究
「宇宙人と交信している(当時超一流の超能力者エドガー・ケイシーと交流があった)」「地球を割ってみせる」などの奇怪な発言や行動が多い。
その奇抜とも取れる研究内容や、数々の伝説、冷遇された人生なども相まって、彼や彼の発明であるテスラコイルはカルト団体や疑似科学方面から熱い注目を集めることが多々ある。特に、晩年は霊界との通信装置の開発に乗り出すなど研究にオカルト色が強まった(奇しくも晩年の研究において霊界との通信装置の開発に乗り出すなどを行ったのはエジソンも同様)。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ニコラ・テスラ


263: 2017/05/14(日) 10:01:26.37ID:wlEB2s2p0.net
幽霊の本場イギリスでは、
物理学や脳医学の見地からきちんと研究が進んでいて、ほぼ解明されているんだけど
その研究者からも理解不能な事例は確実に存在するから腹がたつってさ

283: 2017/05/14(日) 11:43:22.31ID:jbZiZALS0.net
>>263

それは現在わからない事であって
未来でもわからないことを意味しない

未来でもわからないことを証明している人はいないわけであって

312: 2017/05/14(日) 14:59:46.95ID:AU1sOIMd0.net
エーテルはありまーす
エーテルはありませんでした

現象を説明する為の理論の積み重ねでしか無いからな
前提条件が崩れたら理論も崩れるからなあ

360: 2017/05/15(月) 02:08:00.99ID:iE2R7Wpg0.net
解明される前は「事象そのものが嘘、錯覚」と断定しながら
解明され次第科学扱いで「ほらオカルトなんて無い」と言い張るのもまた
科学という名の宗教の信者な感じ

364: 2017/05/15(月) 02:16:32.59ID:LAkTPGab0.net
>>360
それは真に科学していない。
科学的権威の言葉に盲目的に従う大衆の思考。

366: 2017/05/15(月) 02:25:53.06ID:sajV2Prr0.net
>>360
>解明される前は「事象そのものが嘘、錯覚」と断定しながら
>解明され次第科学扱いで「ほらオカルトなんて無い」と言い張るのもまた
>科学という名の宗教の信者な感じ

事象そのものは嘘じゃない
それをどう理解するかということじゃないかな
事象そのものが嘘と言うのならたんにその人が間違っているだけで

雷は神鳴りと理解することは嘘
電気現象の一部だと科学は理解する
雷という現象をどう理解するか

ただ何かが視える言う主張は嘘だったり本当だったりする
そういう人の中で本当に何かが視える人はいるんだが、それが錯覚だったり、幻覚とは区別が出来ないかぎりその存在は証明できないし証明した人は居ない

361: 2017/05/15(月) 02:11:15.39ID:sajV2Prr0.net
行く、行かないじゃないんだ
科学ってのは自己言及という側面が強い
人間はあくまでも自然の一部なんだ
自然理解はある意味人間自身の理解
ある物理学者は人間はどこから来て何処に行くのかという
ゴーギャン風の問題意識をもっているが
けっきょく此処から来て此処に行くということだけだろう

363: 2017/05/15(月) 02:13:49.97ID:sajV2Prr0.net
人間は赤ん坊を見て自分の過去を
老人を見て自分の未来を認識する
同様に地球の過去と未来は他天体で理解できる

他でもって自己を理解する

368: 2017/05/15(月) 02:39:21.71ID:sajV2Prr0.net
ビッグバン仮説を裏付けたという宇宙背景放射は違う現象ではないかとある天文学者は自分の理解での論文を発表している
つまり火星に運河を発見したと言った十九世紀の天文学者と同じではないかということのようだ

ちなみに宇宙背景放射でノーベル賞をもらったスムート博士はこの論文の可能性を否定しないと言ったと新聞は伝えている

369: 2017/05/15(月) 02:43:34.26ID:sajV2Prr0.net
ある天体観測結果が出る度にその辻褄あわせの理論が出てくるビッグバン仮説と天動説との類似性を指摘している科学者もいる

つまりこの仮説は極めて疑問だということだが
この仮説に代わるものが出てこないかぎり
この現象は続きそう

370: 2017/05/15(月) 02:49:11.51ID:sajV2Prr0.net
ビッグバン仮説の出自と変遷を辿った科学者とかサイトあるけど説得力在る疑問符を突きつけている

白熱、物理学教室 というテレビでは物理学者はエネルギー保存則が基本だと語っていたと記憶している

その意味ではビッグバン仮説の最初の形では無からドッカーンと宇宙から生まれるし、定常宇宙論では少しずつ・・・、という主張で失格している

371: 2017/05/15(月) 02:53:49.89ID:sajV2Prr0.net
個人的にはプラズマ宇宙論が面白い
宇宙の泡構造を予想している仮説はこの仮説だけで
銀河系の形はシミュレーションで八十年代に再現している
先年もこの仮説を裏付けるような天文現象が観測されている

いずれにしてもビッグバン仮説はその天動説的性格からしてかなり怪しい

372: 2017/05/15(月) 02:59:55.07ID:sajV2Prr0.net
それはともかく霊現象が在るということ自体がまだ確定していない
数年前に超能力研究では資金援助が欲しいので実験結果の捏造が恒常的にあるとこの研究に十年以上費やした科学者が指摘して止めたという報道がある。
四十年以上前にもある著名な科学者がのめりこんで、けっきょく何も見つからなかったという本を上梓している。

存在すると主張する人は存在を示さなければならないのだが、それが出来ていないというのが現状

373: 2017/05/15(月) 03:02:42.16ID:sajV2Prr0.net
主流派の科学者たちは無駄な時間を費やす可能性のほうが高いから拒否するだろう

パイオニアに成れるかもという野望は叶うかもしれないがそれはかなりリスキー

374: 2017/05/15(月) 03:05:39.56ID:sajV2Prr0.net
いずれにしても科学もまだ基本的なことはわかっていないことは確かだろう
時間も重力も存在しないのでは?という議論が科学者の間で本気で為されているのはフリーマンの番組で紹介されている

科学がまだまだだということは確かだが、それゆえに可能性に満ちているということかも

375: 2017/05/15(月) 03:22:57.89ID:QnlGMdgS0.net
死ねばわかるぞあの世ってのが
死なねばわからんな(笑)

376: 2017/05/15(月) 03:46:14.40ID:sajV2Prr0.net
物理的には生まれることも無くなることも無いから物理的な意味であの世はない

あの世も頭の中にだけ在るというのなら正しいのかもね

377: 2017/05/15(月) 03:48:06.16ID:sajV2Prr0.net
非物理的なものが物理的に存在することは無いだろうなあ

いや、理系サイトでそんなこと言っていた人がいたんで

402: 2017/05/15(月) 12:28:22.16ID:roTVa8fq0.net
ID:sajV2Prr0のレスは知的好奇心をそそる

383: 2017/05/15(月) 08:11:59.08ID:/j0tXgf70.net
取り敢えず、気功で脳波のシンクロ現象が起きるのは説明できんわ

398: 2017/05/15(月) 12:01:56.18ID:nrx7XJYJ0.net
LSDとかDMTやってると宇宙人と交信する人もいるだろ
素面でなる人は統合失調症って言うんだし
脳内物質の見せる幻覚に過ぎんよ
全部幻よ

439: 名無しさん@涙目です。(dion軍)@\(^o^)/ [CN] 2017/05/16(火) 09:21:44.61 ID:sY//Lnar0.net
FBIどころか科学者もどれだけ騙されていることか
マジシャンつれてけと言っている有名なマジシャンいたよな
うしみつ関連記事:
【画像あり】CIA「今だから言うけどユリゲラーはマジの超能力者だった」


397: 2017/05/15(月) 11:58:15.40ID:wVeTOcx70.net
なんか一つが解った途端
解らんことが一気に増える


元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1494678163/
05



論より証拠ですよね~
私もこっくりさん、ウィジャ盤あたりは何度もやりましたが動いた試しがありません
反対にタロットとダウジングは十何年続けてるくらいよく当たりますね~
金縛りにはよくあいますが、幽霊は見たことありません




02




いつぞやのチャーリーゲームも
さっぱり動かなくって悔しかったな~
あとスクエアもやったことあるが何事もなかったぞ!





●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。