1: ジャンピングパワーボム(四国地方)@\(^o^)/ 2015/09/17(木) 22:11:33.04 ID:7RozJtZv0.net BE:284465795-PLT(12000) ポイント特典
1万年後の南極大陸の氷がどうなっているか、化石燃料の消費量ごとに分けて予測されました。

6f7f0069-s


10兆トンの炭素が化石燃料として蓄積されています。
そこから大気中に放出される炭素が、気温上昇と環境の変化の原因となり、南極大陸の氷を左右するのです。
d2cf4d04-s


全て使い尽くした場合には、南極の氷床が全滅し、世界の海面は平均58m上昇します。
今後64億~84億トンの炭素が放出される場合、南極大陸西部の氷床が大幅に減少します。
1870~2014年にかけて、5,540億トンの炭素が既に放出されています。
2013年度だけで100億トンです。今回の試算は今後500年での人間活動を対象にしています。
しかしCO2排出量増加の影響は、1万年以上に渡って続くということです。

http://www.greatnature.top/archives/1040147577.html