c0121d28

消えた過去記事復活掲載について
最近「過去記事が大量に消えていますが、どこにいったのですか?もう読むことはできないのですか?」といった内容のお問い合わせをいただいています。
かつてサイト移転をした際、 新たなレイティングに合わせて幾つかの記事をお蔵入りにしました。皆さんからいただいたコメントも一緒に消えてしまっている為、非常に申し訳ない気持ちで居たのですが…この際、幾つかの記事はちょこっと手を加えて当時のコメントをそのままに復活させることにしました。
本来の記事の邪魔をしないよう深夜帯、時事性の無い記事のみに絞って少しずつ復活掲載させていただきますので、ご了承ください。
モス男、金子たちが居ない時期の古ーい記事もありますので、懐かしむ気分で楽しんでいただければ幸いです。
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/24(木) 18:54:13.62 ID:D3mj+GG/M.net
しょっぱなから気持ち悪い
_SX385_

さよならを教えて ~comment te dire adieu~
『さよならを教えて ~comment te dire adieu~』(さよならをおしえて コモン〈コマン〉・トゥ・ディール・アデュー)は、2001年3月2日にCRAFTWORKから発売された、アドベンチャーノベル形式のアダルトゲームである。 2011年12月16日にビジュアルアーツブランドでBD-PGへの移植版が発売された。
「言葉、男、狂気、少女、さよなら」というコピーが示すとおり、人間の狂気を扱った作品である。鬱ゲーのジャンルに含められることがある。発売前の公式デモやパッケージには「現実と虚構の区別がつかない・生きているのが辛い・犯罪行為をする予定がある・何かにすがりたい・殺人癖があるなどに当てはまる場合は購入を遠慮して欲しい」との注意書きがされている。

あらすじ
舞台はとある女子校。主人公は、そこに通う教育実習生。ある日、彼は奇妙な夢を見る。美しい天使が、異形の怪物に蹂躙される夢。彼が校内の保健医にその夢の相談をしていた時、一人の少女が保健室を訪れる。主人公の見た彼女の容姿は、夢の中の天使に酷似していた。


https://ja.wikipedia.org/wiki/さよならを教えて ~comment te dire adieu~