AS20150902000250_comm

1: 張り手(千葉県)@\(^o^)/ 2015/10/01(木) 04:10:47.45 ID:jN5VeHUW0.net BE:663621836-PLT(12001) ポイント特典
9月27日に大阪・八尾市の中学校で行われた運動会の組み体操で10段のピラミッドが崩れ、1年生の男子生徒が腕の骨を折ったほか生徒5人が軽いけがをしました。

この事故を受け、八尾市教育委員会は、これから運動会を予定している市内の学校に対し、安全対策を徹底するよう通知しました。

9月27日、八尾市内にある中学校の運動会で、組み体操の発表中、1年生から3年生の男子生徒157人が参加した10段のピラミッドが崩れる事故がありました。

動画投稿サイトに投稿された映像では、いちばん上の10段目にのぼった生徒が立ち上がろうと試みている時にピラミッドが中央のあたりから一気に崩れていく様子が映っています。

中学校によりますと、下から6段目の右端にいた1年生の男子生徒が右腕を骨折したほか5人がひじを打つなどの軽いけがをしたということです。

中学校の校長は「ピラミッドのまわりに教員を11人配置するなど安全に配慮していたつもりだが事故が起きてしまい子どもたちに申し訳ない。今後、運動会での組み体操をどうするか検討したい」と話しています。

八尾市教育委員会によりますと、市内の中学校の運動会はすでに終わっていますが、小学校ではこれから運動会を行う学校も多いということで、小学校に対し、組み体操の安全対策を徹底するよう、30日付けで通知したということです。

市の教育委員会では今後、市内の学校での組み体操の実施状況を把握したうえで今後の指導のあり方について検討していくことにしています。

組み体操をめぐっては、平成25年度に全国の小・中学校や高校であわせて8500件余りの事故が起きていて、大阪市教育委員会が「ピラミッド」の段数を5段までに制限する方針を決めるなど、組み体操のあり方を見直す動きが出ています。

http://www.nhk.or.jp/kansai-news/20150930/5300581.html

リンク先に動画あり
うしみつ注:関連動画