W6m8QZaAne1izjr

過去記事再掲載について
サイト移転時にお蔵入りになってしまった過去記事の復活を行っていましたが、ようやくほぼ全ての記事のサルベージが終わりました。
復活掲載に関しては完了しましたが、しばらく古い記事に修正や手直しを加えたものを深夜帯、時事性の無い記事のみに限り引き続き掲載させていただきます。ご了承ください。
モス男、金子たちが居ない時期の古ーい記事もありますので、懐かしむ気分で楽しんでいただければ幸いです。
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/11(日) 18:08:39.883 ID:EmuZIRMc0.net
「唇」
主人公は大学3年の男
大学に通うためにボロアパートに一人暮らしを始める
ある日家に帰って来ると普段見慣れている部屋の光景に何処とない違和感を感じる
それはテーブルの中央に「付着した」唇であった。主人公は、それは弾力色艶共に本物であると判断する
唇との共同生活が始まる、最初は発語は不能で口を閉じる回数ではい、いいえを決めていたが、次第に発語が自由になっていく