no title

1: ちゃとら ★ 2017/06/18(日) 18:38:03.44 ID:CAP_USER9.net
先月、神戸港で荷揚げされたコンテナから強い毒を持つ外来種のアリ「ヒアリ」が見つかりましたが、新たに約100匹が見つかりました。

今回、見つかったヒアリは体長が2.5ミリから6ミリ程度です。刺されると激しい痛みや発熱などを引き起こし、体質によってはアレルギー性のショックで死亡する恐れもあります。
先月、中国から神戸港に到着したコンテナの中で大量のヒアリが見つかったことを受けて、今月、環境省や神戸市が周辺を調査しました。
その結果、コンテナ置き場のアスファルトの亀裂からヒアリ約100匹が見つかり、市がすべて駆除したということです。
ヒアリは女王アリが卵を産んで繁殖しますが、神戸市によりますと、今回、見つかったなかに女王アリはいなかったということです。
神戸市は18日、「ヒアリ」対策本部を設置し、市民に対処方法や情報提供を呼び掛ける方針です。

http://news.tv-asahi.co.jp/sphone/news_society/articles/000103411.html
no title


ヒアリ
ヒアリ(学名・Solenopsis invicta、別名・アカヒアリ、火蟻)とは、南米大陸原産のハチ目(膜翅目)・アリ科・フタフシアリ亜科に分類されるアリの一種。
世界の侵略的外来種ワースト100選定種であり、特定外来生物にも指定されている。毒性の強い近縁種であるアカカミアリよりも強力な猛毒の針をもち、刺されると火傷のような激しい痛みがあるばかりでなくアナフィラキシーショックを起こし、時に死に至るため殺人アリの異名もある。
アメリカでは、毎年1400万人以上の人々が刺されており、その多くでアレルギー反応が起きていると考えられている。炎症や腫れが見られ、数日後には無菌性膿疱となる。
巣が都市などの構造物の下にも作られ、それによって倒壊する危険性がある。また、ワーカーは電気に引き寄せられる性質を持ち、電気設備にも侵入し破壊することもある。農業では多種多様な作物を食い荒らし、設備を破壊し、牧草地を荒らしている。人だけでなく野生動物や家畜にも襲い掛かり、怪我や死亡させるなどの被害をもたらしている。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ヒアリ