title

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/05(木) 06:26:53.921 ID:BcBcWVaDp.net
この世界がそんなことが起こりえる世界で
善悪とか関係なしに運が悪けりゃ問答無用でそういう地獄がやってきて
自分も生まれた時代や場所が違ってたらそうなってたかもしれないと思うと

怖くならないか?
例えば下手すりゃ古代中国に生まれて陵遅刑とかになってたかもしれないんだぞ
そうなったら誰も助けてくれないのに
世の中は当たり前に生きる意味がどうとか言ってる
凌遅刑
凌遅刑(りょうちけい)とは、清の時代まで中国で行われた処刑の方法のひとつ。生身の人間の肉を少しずつ切り落とし、長時間にわたって激しい苦痛を与えたうえで死に至らす刑。歴代中国王朝が科した刑罰の中でも最も重い刑とされ、反乱の首謀者などに科された。また「水滸伝」にも凌遅刑の記述が記載されている。また、この刑に処された人間の人肉が漢方薬として売られることになっていたとされている。この刑罰は李氏朝鮮(朝鮮王朝)でも実施されていた。また、これに酷似したものとして隗肉刑がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/凌遅刑