5159I0HsevL

570: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 13:07:11.63 ID:POxcCMLH0.net
 もう7,8年くらい前なんです。 
 従兄妹の祖母が亡くなられたので、私はその家の手伝いに駆り出されました。 
 私とは関係の薄い、いわゆる姻族の方です。 

 従兄妹の祖母とは、おそらく会ったことはない。もしかしたら2、3回話したことがあるかもしれない、というような認識の方だったのですが、従兄妹には世話になっていたので、手伝いもやぶさかではありませんでした。 

 その家の従兄妹はこの字を起こしているとおり、兄と妹で、どちらも私より年上でした。 

 私は葬式の日の朝、従兄妹の家に電話をかけました。 

「あ、姉ちゃん? 今から家出るから、待っててね」 

 電話に出たのは、携帯電話の連絡先を交換している妹さんでした。従兄妹の家には、母と一緒に車で向かう予定だったので、その中で連絡すればよかったと、ぼんやり考えたことを思い出します。