kuniteru-01_m

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 23:31:54.79 ID:wolgTJwo0

立ったら書く。



3: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/09/20(火) 23:32:24.17 ID:7NnjVfvw0

wktkしてやるよ



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 23:33:08.55 ID:wolgTJwo0

ありがとう。三十年前、ばあちゃんちに化け猫がいた。



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 23:33:53.02 ID:0qhF9ErF0

猫又?



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 23:37:08.52 ID:K/YQ/CQZ0

パンツ脱いだ



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 23:37:30.64 ID:wolgTJwo0

叔父さんは剣道やっていて、他にも古武道とかをいくつも掛け持ちで習ってた。
とにかく体と心を鍛えるのが好きな人で、第二次世界大戦なんかの本も持ってた。

叔父さん「わしが強く育てる」
子猫のたくろうを執拗に育てた。詳しくは聞けなかった。



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 23:39:13.80 ID:wolgTJwo0

結果、たくろうは
・猫の首輪が入らないほどのガチムチになり、犬の首輪をするまでに育つ
・テリトリーが当時の田舎の駅の一区間以上ある
・野犬三匹に勝つ
といった猫になった。



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 23:42:04.89 ID:wolgTJwo0

野犬三匹のときはさすがにたくろうも初戦は負けたらしい。
叔父さんが学校から帰ると、玄関に血の跡が点々と…。たどって行くと戸棚のなかで血は切れていた。
戸棚を開けるとケガまみれのたくろう。野犬三匹に噛まれ、かなりのケガだった。

でもたくろうのなかでは「ケガをしてみっともない」という気持ちではなかったらしい。
「ケガをして、負けて帰ってきたら、飼い主に怒られる」
だから戸棚に隠れてたらしい。



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 23:43:52.72 ID:wolgTJwo0

たくろうの期待を裏切らず、叔父さんは戸棚からたくろうを引きずり出すと、
二階の窓から放り投げた。
大ケガしている猫を。思いっきりブン投げた。

「負けて帰ってきたやつが、何を生意気に家に入ってやがる!!」
そう一喝して窓を閉めたらしい。



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 23:43:57.55 ID:MHeL42Jp0

ガチムチ猫わらた



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 23:44:24.40 ID:JEYjyoVp0

叔父さん鬼畜すぎだろ…



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 23:46:04.66 ID:cdDaS9tK0

ぬこかわいそす



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 23:46:44.35 ID:wolgTJwo0

それから三日ほど、たくろうの姿は見えなかった。
ばあちゃんが台所に餌を置いておくと、いつの間にかなくなっていたから生きてはいたらしい。

で、叔父さんがクラスの友達に
「お前のところの名物猫、川の向こうで犬と戦ってたけど大丈夫か?」
と聞かれ、ああ、リベンジかと放置していた。

たくろうはその日、びっこも引かずに堂々と帰宅した。返り血はついてたが、新しい傷はなかった。



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 23:49:58.75 ID:wolgTJwo0

他に、叔父さんの友達が子猫を抱いて遊びに来た。
お前のとこのボス猫といっしょに飼ってやれないかという話だった。
叔父さんは
「うちのタクが見たら即座にぼろ雑巾にするだろう」
と言って断ったが、それでも一応は猫好き。子猫を抱いてちょいデレしてしまった。

そこにパトロールから帰って来たたくろう。



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 23:52:34.41 ID:wolgTJwo0

たくろうの目が一瞬で「飼い主の腕のなかにいる新参者」を捕らえる。
これはヤバイと直感する叔父さん。張り詰める空気。
一触即発の空気のなか、尋常でない速さで子猫に踊りかかったたくろう。
叔父さんは子猫を抱えてたくろうを思いっきり蹴り飛ばした。

理不尽!とばかりに姿勢を立て直すたくろうに一喝。
「てめえ今誰に牙向けたっ!」



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 23:52:41.32 ID:XxnjnkFj0

あああ修羅場…



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 23:56:27.98 ID:wolgTJwo0

たくろうのなかで頂点に君臨するのが叔父さんだった。
その叔父さんに牙を向けてしまったことは、たくろうにとって痛恨のミス。
しかし、叔父さんの腕のなかの「それ」だけは見逃せない。
それだけは殺さないと筋が通らない。そんな空気だったという。
叔父さんがぴくり、と動けばたくろうもぴく、と動く。
叔父さんは隙を見せてはいけなかった。全ての神経をたくろうに注がないと、子猫を守れなかった。
そんな化け猫にしたのは叔父さんなんだが、ともかく暴力対野生。

直後、均衡が一瞬にして打ち破られた。



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 23:59:15.41 ID:wolgTJwo0

じいちゃん「叔父ー、友達来てるなら一緒に飯でも食うか?(ガラガラ」

たくろうの牙は、じいちゃんの太ももに深々と刺さっていた。
じいちゃんは病院に行ったが、悪化して入院することになった。

じいちゃんが入院してるあいだ、たくろうはずっと気まずそうに大人しくしてた。
叔父さんの友達は二度と猫を連れて来ることはなかった。



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/20(火) 23:59:50.12 ID:aBnQUDBn0

はぁはぁ・・・筋肉ぬこには萌えない



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:00:32.00 ID:f24E/avy0

じいちゃんもたくろうもカワイソス



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:03:36.83 ID:qVlV0sg30

そんなたくろう、当然賢い。
よくあるシチュで
「テーブルの上のおかずを狙う猫」
というのがあるが、たくろうも猫なので焼き魚を狙った。

人がいるときは決してテーブルに近づかない。興味があるそぶりも見せない。
「ちょっとしょうゆ」とか「お茶…」とかの一瞬の隙を狙う。
一秒にも満たない瞬間を狙い、テーブルに前足をかける。
直後、しょうゆを持って振り返る叔父さん。見詰め合う視線と視線。



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:07:50.33 ID:qVlV0sg30

「タクッ!」
叔父さんの一喝が飛ぶ前に、たくろうは前足をテーブルに乗せたまま、のびのびと背伸びをかました。
のび~っと、気持ちよく足先まで伸びて、
「お膳で伸びしただけですよ」
と言わんばかりの顔でドヤァと鼻を鳴らしてダッシュで逃げた。

ちなみに、たくろうの次に飼った猫「さすけ」は叔父さんがスパルタを施さなかったせいで、
叔父さんいわく「情けない猫」になってしまったらしい。
刺身がテーブルにあるとジーッと顔を見つめ、前足でちょんちょん、と催促すると言っていた。
たぶんさすけが普通の猫だと自分は思う。



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:12:06.64 ID:qVlV0sg30

当時は避妊去勢なにそれ?猫はおもてで飼うもんだな世界。三十年前だし。
たくろうの遺伝子を継ぎし白い猫が、そこかしこにいたらしい。
たくろう自身の目撃情報もかなりの広範囲で、たぶん物凄い範囲を牛耳っていた。
叔父さんが街でたくろうを見かけたとき、たくろうの姿が見えると周囲の猫が一目散に消えた、と
言っていたから、かなりの大王だと思う。

もちろん猫だけでなく、人間の間でも有名だった。
悪い意味で。



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:08:45.67 ID:G2B5kgpcO

結局子猫は無事だったの?



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:17:54.06 ID:qVlV0sg30

>>35無事。違う人が飼ったと思う。たくろうと共存は無理。


前述通りの賢猫、そしてガチムチ。食卓の焼き魚は叔父さんが目を光らせているので安全だったが、
当時の近所の店という店は、ひととおり荒らされたらしい。
八百屋でも魚屋でも米屋でも
「ばかでかい白っぽい猫が商品をのうのうと泥棒していった。叱りつけてもびくともしねえ」
商店街で有名すぎて、ばあちゃんが買い物するとき恥をかいてばっかりだった。

でも叔父さんは要するに変人だったし、変人が育てた猫っていうのと、猫に取られるほうがマヌケって空気で
なんとかなってた。ていうかたくろうに逆らうのはかなり勇気がいった。

自分は子供のとき何回か会っただけだけど、子供心に近づいたら死ぬと思わされた。
じいちゃん入院騒動なんかもあったから余計に。



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:23:17.19 ID:qVlV0sg30

たくろうは目上目下に非常にうるさく、
叔父さん>>>じいちゃん>たくろう>>ばあちゃんなど
というヒエラルキーが確立してた。子供の自分なんか
「にゃんにゃだー!」と言っても相手にもされなかった。そもそも視界に来なかった。
だから自分のたくろうの印象は、ぼんやりとした白い影でしかなかった。
叔父さんからも「タクに触るな」と言われてた。ぼんやりと、怖い猫だった。

歯磨きが嫌いで叔父さんに羽交い絞めにされて磨かれていた姿は、猫なんて可愛いもんじゃなかった。
がるるる、うごおおお、とか、猛獣の声で、正直横で朝ごはん食べてたけど食欲うせるレベル。
今でも猫はちょっと怖い。



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:26:49.36 ID:qVlV0sg30

だもんで当然、死にざまも凄かった。

たくろうはもともとの体質なのか、傷が治りにくくて膿になりやすい。
しかも巨大な猛獣ながら病院が大嫌い。病院に連れていくにも大騒ぎな猫だった。

たくろうがケンカで新しい傷を作ってきて、病院に連れて行ってもエリザベスカラーなんか
すぐに取って、包帯も取っちゃって、自分で舐めてた。そんでいつまでもケガが治らないの悪循環だった。



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:28:58.61 ID:qVlV0sg30

ある日ばあちゃんのそばをたくろうがついっと横切って、餌を食べ始めた。
でもどこかおかしい。
たくろうの背中に糸くずがついてる。
ばあちゃんがしゃがんでよく見ると、それは切り傷だった。

たくろうの背中、首からお尻まで一直線に、真っ赤な切り傷があった。



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:32:29.38 ID:qVlV0sg30

商店街の悪たれだったから、おそらく何か悪さでもして人間に切りつけられたんだろう。
猫に取られる人間がマヌケだし、人間にお仕置きをくらう猫がトンマ。そういう時代だった。

でもいくらなんでもこのままにはできないと、病院へ。
傷がぱっくり開くほど大暴れするも、なんとかぐるぐる巻きで帰宅。
(当時、猫で入院とかなかったと思う)
たくろうもしばらくは大人しくしてた。



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:33:10.16 ID:Kwa2fRLA0

たくろう・・・



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:35:56.65 ID:qVlV0sg30

たくろうの最後の姿はばあちゃんが見た。

ケガで不機嫌なたくろう。いつものように餌と水を取り替える。
たくろうがのそのそ動いて、餌をちょっと食べる。
そのまま勝手口から出て行こうとした。
ばあちゃんは何気なく
「タク、もう出歩くんかい」
と声をかけた。
ばあちゃんはたくろうのヒエラルキーで下位の人間だ。たくろうは普段無視してる。
ばあちゃんもまた無視されるだろうとしか思ってなかった。

たくろうが振り返ってばあちゃんを見つめて
「ニャア」
と返事した。



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:38:11.52 ID:f24E/avy0

ああたくろう…



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:39:09.27 ID:qVlV0sg30

初めてのことでびっくりして、ばあちゃんが
「タク?今返事したの?」と声をかけると、それは無視してすたすた出て行った。
猛獣のうなり声みたいなドスのきいた低音で鳴く猫だったが、そのときはとてもきれいな声だったらしい。

そのまま、たくろうは居なくなった。
どこを探しても見つからない。そもそもテリトリーが広すぎて探し切れない。
今までは何日か家を留守にしても、絶対戻ってきたたくろうが、一週間たっても
一ヶ月たっても戻って来なかった。

ああ、死んだのか、と叔父さんは思った。



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:42:33.14 ID:qVlV0sg30

結局たくろうは帰らなかった。
叔父さんの周囲は、あの猫でも死ぬのかと半信半疑だったらしい。
切ったのは商店街の確か肉屋。それはもうよく切れただろうと思う。

たくろうが余りにもインパクトがあったもんで、ばあちゃんちでは暫く猫は飼わなかった。
仮に飼っても叔父さんにしつけはさせないと言っていた。
叔父さんが丸くなったころ、さすけという猫を飼った。さすけは普通に飼われて、普通の猫になった。



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:44:12.46 ID:5cj+z62j0

ヤバい涙が



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:45:01.09 ID:qFA3FJ/u0

たくろう……漢らしい最後だな……



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:46:24.81 ID:ei4u/DxY0

壮絶だな



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:48:54.73 ID:qVlV0sg30

実はこの叔父さん、なぜか幽霊が見える人。
幽霊は見るは子猫は化け猫にするはで親戚でも有名な変人で、さすけが天寿をまっとうしたとき、
心の中でたくろうに「後輩が行ったからよろしくな」と思ったらしい。
その晩たくろうが早速夢枕に立って
「認めん」
みたいな渋い顔をしてた。
ああ、子猫もダメなたくろうにとって、さすけは認められないか、と納得した。

一昨年、叔母ががんで他界したときも
「またタクの所に行っちまった…」と呟いていたら、出たらしい。
諦めた顔で一瞥して歩いていったから、叔母は諦めつつも認めてもらえたようだ。
ちなみに叔父さん、「叔母が夢枕に来ない、薄情だ」と怒っているが、叔母さんは自分のとこに来た。
言ったら切れるから一生言わなかろうと思ってる。



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:52:28.00 ID:qVlV0sg30

ばあちゃんちにたくろうの写真が何枚かあったけど、普通の和猫にしか見えなかった。
確かにサイズは小型犬をちょっと超えてたが。
叔父さんが外で木刀の素振りを始めると、松の木に乗って眺めていたような猫だったらしい。

今じゃ虐待もんの話だけど、三十年前、こんな猫がいたんだってどっかに書きたかった。
聞いてくれてありがとうお前ら。



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:52:39.62 ID:pWyaN1Md0

ありがとう。イメージがどんどん浮かんでくる、そんな話だった。・



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:54:35.89 ID:qVlV0sg30

そんな叔父さんは自分が飼ってるシーズーを
「犬のプライドがねえ。タクのひと噛みであの世だな」と言いながら
ほいほい相手してる。大きさが同じくらいで懐かしいみたいだ。

100にも満たない駄スレ立ててごめんな、あの世でたくろうに噛まれてくるわ。



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:58:05.33 ID:Iv4Rh8Lg0

>>56
いや死ぬなよ



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 01:06:19.50 ID:qVlV0sg30

>>60
でもあの世でいいから会ってみたいじゃないか。
自分より叔父さんが行くのが早いから、たぶん叔父さんが行った時点でたくろうも一緒に行くだろうけど。
今じゃ考えられない猫がいたって、ちょっとワクワクしるし。



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:56:32.03 ID:5cj+z62j0

ありがとう
猫好きで三匹飼ってる俺には堪らない話だった

素敵な話だな、全部



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:57:32.89 ID:r222AoR40


読みやすかったし、面白い話だった



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 00:58:01.23 ID:5cj+z62j0

そして、たくろうと叔父さんの前世が気になるなぁ…きっと何かあったに違いない



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 01:09:07.56 ID:qVlV0sg30

>>59
さすけはそこまでの化け猫にならなかったから、たぶん相性がバチコーンだったんだと思う>たくろうと叔父さん
普通なら叔父さんのスパルタに耐えないよ。二階から投げられたとき、普通なら家族に擦り寄ってこび売るだろうに、
一切せずに野犬にリベンジとか、ありえない。
聞いたときも「犬三匹に猫とかwwww」って思ったもん。



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 01:07:04.78 ID:54kauYlM0

たくろう・・・いいネコだ



65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 01:12:56.73 ID:qVlV0sg30

犬三匹のときは叔父さんも
「万が一負けたら今度は殺される」と思って木刀片手にケンカ場所を探したって言ってた。
もしものときは自分が相手だって。
ボコボコにされた野犬を見て、家に帰ったらたくろうがドヤァと飯食ってたwww

うちのシーズーが生まれてたら生きていけない世界だったと思う。三十年前。



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 01:14:11.08 ID:qVlV0sg30

おしまい。ありがとうお前ら。
これこのまま放置したら落ちてくれるんだよな?

なんかマジで立つと思わなくてびっくりしてるwww駄スレすまんこ



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/21(水) 01:22:12.06 ID:tbDa3Lg10

ひさびさに良い文章が読めたよ
おつ


元スレ:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1316529114/l50
05



ところで、化け猫の話はよく聞きますが、化け犬の話は聞いたことがありませんねえ



01




犬の従順な可愛さとは違って
猫はどこか神秘的な雰囲気があるからじゃないかなぁ・・・