1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/07/17(月) 15:22:49.99 ID:CAP_USER9.net
http://natalie.mu/comic/news/241131
2017年7月17日 15:19

「ハイスコアガール」「でろでろ」などで知られる押切蓮介「ミスミソウ」の実写映画化が発表された。2018年に公開される。

「ミスミソウ」は、ホラーM(ぶんか社)にて連載されたサイコホラー。クラスメイトからの壮絶なイジメにより家族を失った少女・野咲春花の復讐を描く。
監督は「ライチ☆光クラブ」や「先生を流産させる会」などを手がけた内藤瑛亮が務める。キャストなどの詳細は追って伝えられる。

単行本はぶんか社より全3巻が発売中。また2013年に双葉社から「ミスミソウ 完全版」上下巻が発売されている。

no title

no title
ミスミソウ
『ミスミソウ』は、押切蓮介による日本の漫画作品。『ホラーM』(ぶんか社)にて2007年から2009年まで連載されていた。

あらすじ

半年前、父親の仕事の都合で東京の学校から大津馬中学校に転校して来た野咲春花は、クラスメイトからの壮絶なイジメに遭っていた。春花は家族に心配を掛けまいとイジメに遭っていることを隠し、中学校卒業までの残り2ヶ月間を必死に耐えようとするが、春花へのイジメは悪化の一途を辿るばかり。遂にイジメを知った家族の勧めで春花が不登校を行ったある日、イジメっ子達が彼女の家に乗り込み両親と妹に危害を加え、家に火を放つという事件が起こる。春花の妹・祥子は大火傷を負いながらも助かったが、両親は命を落としてしまった。やがて事件の真相が露見することを恐れたイジメっ子達は春花に自殺するよう強要。だが、それがきっかけとなって春花は事件の真相を知り、家族を奪ったイジメっ子達に己の命を賭けた凄惨な復讐を開始する。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ミスミソウ