BcolQjbCQAEz1cD

1: トペ コンヒーロ(芋)@\(^o^)/ 2015/11/28(土) 00:18:29.88 ID:eDy1U9jG0.net BE:422186189-2BP(1501)
英国の「警察の苦情に関する独立調査委員会(IPCC)」は3日、1970年代に首相を務めた故エドワード・ヒース氏に対する児童性的虐待疑惑が適切に捜査されなかった疑いがあることから、当時の警察の対応を調査すると明らかにした。

ヒース氏による児童への性的虐待は、同氏が住んでいた南西部ウィルトシャーで90年代にあったとされるが、その詳細や警察への届け出の内容は不明。

IPCCは、警察当局がヒース氏を訴追しなかった経緯などについて調べるほか、目撃者や被害者を探すとした。

保守党のヒース氏は70─74年に首相を務めたが、75年の党首選で故マーガレット・サッチャー氏に敗北。2005年に89歳で死去した。

http://jp.reuters.com/article/2015/08/04/heath-idJPKCN0Q901Y20150804
43851qtd31128030

プチエンジェル事件
プチエンジェル事件(プチエンジェルじけん)とは、2003年7月に東京都赤坂にあるウィークリーマンション一室で起きた、小学6年生の少女4人が誘拐・監禁された事件。なお、プチエンジェルとは犯人が経営していた児童買春デートクラブの名称ないし会社名である。
犯人の29歳の男性は無店舗型の非合法の未成年者デートクラブ「プチエンジェル」を経営。女子高生数人をスカウトとして雇い、渋谷や新宿で「カラオケ5,000円、下着提供10,000円、裸体撮影10,000円」などと書かれたチラシを配ってローティーンの少女を勧誘し、男性客に斡旋、その他わいせつビデオの販売も合わせて多額の利益を得ていた。また本人も過去に買春で逮捕歴があり執行猶予中だった。
事件を受けて翌日には渋谷で一斉補導が行われ、少年少女1,500人以上が補導された。その後の捜査によって、借りていた埼玉県久喜市のアパートから1,000本以上のビデオテープと2,000名に及ぶ顧客リストが押収された。しかし、多くが偽名であることを理由に捜査は打ち切られた。そのため、芋づる式の一斉検挙といった動きはなく、当事件は解決を見せたが、その背後にあるとされたデートクラブ絡みの疑惑は真偽不明のまま終わっている。また赤坂という立地条件などから、政財官が絡む疑獄事件が出典不明のまま流布されているが、2015年9月時点で裏付けは取れていない。
遺書もなく犯人が自殺したため犯行の動機はわかっていない。だがビニールが溶けてしまい(自殺は)不可能だと当時の報道関係者がコメントしている。ただ、犯人の父親は1993年に難病の頭頸部ジストニアを発症して1996年に自殺、兄も1999年に自殺、2001年には母親が自殺未遂を図っているなど身内に不幸が相次ぎ、また、本人も持病のアトピー性皮膚炎で苦しみ知人に死にたいともらしていた。
この事件を追っていたフリージャーナリスト染谷悟さん刺殺事件以降タブー視されている。


https://ja.wikipedia.org/wiki/プチエンジェル事件