433158a3
消えた過去記事復活再掲載について
最近「過去記事が大量に消えていますが、どこにいったのですか?もう読むことはできないのですか?」といった内容のお問い合わせをいただいています。
かつてサイト移転をした際、 新たなレイティングに合わせて幾つかの記事をお蔵入りにしました。皆さんからいただいたコメントも一緒に消えてしまっている為、非常に申し訳ない気持ちで居たのですが…この際、幾つかの記事はちょこっと手を加えて当時のコメントをそのままに復活させることにしました。
本来の記事の邪魔をしないよう平日の深夜帯、時事性の無い記事のみに絞って少しずつ復活掲載させていただきますので、ご了承ください。
モス男、金子たちが居ない時期の古ーい記事もありますので、懐かしむ気分で楽しんでいただければ幸いです。
1: メンマ(四国地方)@\(^o^)/ 2015/12/08(火) 10:34:41.83 ID:SXiFn9+f0●.net BE:284465795-PLT(13000) ポイント特典
「生きているような姿勢で竹の足場の上に整えられたか、あるいは大きいバスケットの中に胎児のように丸まって横になった14の遺体がありました。」
パプアニューギニアのアセキ地方に住むアンガ族の人々は、つかの間の霧でさえ精霊のお告げとみなすほど、近代的な世界から切り離された周辺の高地地域に住んでいます。
そして彼らは、先祖の遺体を燻製にするという古代世界でも最も奇怪な儀式の継承者でした。
部外者から見ると、アセキの燻製にされた遺体は異常でグロテスクな安置の形から、100年以上の間人類学者や作家、映画製作者らの想像力をとらえました。
けれども、事実と小説とを区別することは最近まで可能ではありませんでした。

http://www.greatnews.top/archives/49520305.html


no title

no title

no title