no title

1: Ψ 2017/07/29(土) 12:43:19.30 ID:pIBfiPsX.net
最後の最後にして信仰を捨てたのはキリスト自身じゃん
十字架上のキリストの最後の7つの言葉
十字架上のキリストの最後の7つの言葉は、イエス・キリストが磔刑に処せられた際に十字架上で語ったとされる、福音書に記述されている7つの言葉。

第4の言葉
「エロイ・エロイ・レマ・サバクタニ(わが神、わが神、どうして私を見捨てられたのですか。)」
(マルコの福音書15章34節)「エリ・エリ・レマ・サバクタニ」(マタイの福音書27章46節)3時頃にキリストが大声で語った。大声と言うのは全地に響き渡っていくという意味がある。詩篇22篇と関連のある言葉である。
神への呼びかけは、マルコではアラム語の「エロイ」、マタイではヘブル語の「エリ」である。周囲の人々がエリヤを呼んでいると誤解したので、マタイの記述が一番近いと思われる。


https://ja.wikipedia.org/wiki/十字架上のキリストの最後の7つの言葉