7897c1c9

234: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 21:39:30.65 ID:PeRGDN9V0.net
自分の家は自動車や電車の音が結構うるさい所にあります 
ですから自宅で作業する時なんかは大抵ヘッドホンで何か聴いてます 
騒音よりは集中できますし、ラジオや音楽などを聴きながらするのも好きなので 

ただ2年ほど前からヘッドホンをしてると、 
たまに知らぬ女の人の声で「○○くん」と自分を呼ぶ声がするんです 
小さい(というよりは遠い?)声で、無感情に一度だけ呼ばれるのです 
一人暮らしですし、その愛称で呼ぶのは母親(存命)だけ、人その他の気配もありません 

初めて聞いた時はビビりましたが、錯覚で音楽がたまたまそう聞こえたのだと思いました 
ただ、何度か同じことを経験して錯覚とは違うと思うようになりました 
というのも、聴いてるものの種類を問わず聞こえますし、 
しばらくすると耳栓をして眠る時にも、時たま聞こえるようになったからです 

ちょっと怖いという思いも抱いてましたが、耳を塞がなければ聞こえることはないし、 
また聞こえたからといって別段害はないしで、気に留めなくなっていました 

しかし、8日前のは久々にすごく驚かされました 
その日はお笑い芸人のDVDを聴きながらだったのですが、 
漫才の最中に何の脈絡もなく「○○くん」と呼ばれました 
その声がいつもの小さく遠い声ではなく、耳元で言われたんです 

声自体はいつもと変わらないんですが、近いというだけであんなに驚くんですね 
ヘッドホンをしてるのに、耳に口をつけられているんじゃないか、 
というほど声が近く大きく聞こえて、思わずヘッドホンを投げて耳を擦りました 
身の回りはいつもと同じで何かがいる気配もなく、再装着しても漫才が流れるだけでした 

それからも声を1度聞きましたが、以前と同じ小さく遠い声です 
自分の脳だか耳だかがバグってるだけか、あるいは単にハム的なものかもしれませんが、 
あれから、また近くで呼ばれるんじゃないかと、覚悟して耳を塞ぐようになりました