1: すらいむ ★ 2015/12/21(月) 11:43:30.99 ID:CAP_USER*.net
天狗に「ばかやろー!」「早くしろ!」 笠間・愛宕神社で「悪態まつり」

写真:愛宕神社の拝殿から餅などを投げる天狗たち=20日午後、笠間市泉(上村茉由撮影)

no title


 天狗(てんぐ)に罵声を浴びせ、お供え物を奪い合う奇祭「悪態まつり」が20日、笠間市泉の愛宕神社行われた。

 まつりでは、白装束の天狗に扮(ふん)した氏子らが、愛宕山の麓から約4キロの山道を登りながら、16カ所のほこらにお供え物を奉納。参拝客は天狗に「ばかやろー!」「早くしろ!」などと罵声を浴びせながら、お供え物を奪い合った。見事奪取した人には無病息災などの御利益があるという。

 その後、神社では天狗たちが餅などを参拝客らに投げ、「ばかやろー」三唱で幕を閉じた。

 同神社の会計係で、地区の歴史に詳しい横山進さんによると悪態まつりは江戸中期頃が始まりとされ、領主が住民の意見を聞くため、年に一度の無礼講として悪態を許可したという。

 笠間市の小学4年生、若菜利里香さん(10)は「普段言うと怒られることを怒鳴って、ストレス解消になった」とすっきりした表情を浮かべていた。

産経ニュース 2015.12.21 10:50更新
http://www.sankei.com/life/news/151221/lif1512210021-n1.html