1: 野良ハムスター ★ 2015/12/22(火) 13:59:39.03 ID:CAP_USER*.net
埼玉県毛呂山町川角で家庭菜園を営む関根由郎(よしろう)さん(69)の畑で10日、白いニンジンが収穫された。この日が誕生日だった関根さんは「抜いて驚いた。誕生日プレゼントのようだ」と喜んでいた。

関根さんは妻の芳子さん(65)と自宅の裏に菜園をつくり、ハクサイやキャベツ、ホウレンソウなど15種類ほどの野菜を育てて約20年になる。白いニンジンは長さ15センチほどで、まるで細いダイコン。
農家で育った芳子さんも「初めて見た」とびっくり。8月に種をまき、約200本収穫したうちの1本という。

関根さんが植えた種の販売元「タキイ種苗」(本社・京都市下京区)によると「販売しているニンジンの種は南米のチリで採取しているが、野生の白ニンジンの花粉が飛んできて受粉してしまい、結果的に我が社が販売する種の中に交じってしまうことがある。
色は違いますが、普通に食べられます」としている。【岡礼子】

no title

http://mainichi.jp/articles/20151222/k00/00e/040/251000c