no title

1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/30(水)13:17:26 ID:3Fa
彡(゚)(゚)「他の三悪道や三善道どないなんやろ」PCポチーッ!

彡()()


天道
天人の住むところ。快楽に満ち、苦しみはほとんどない。煩悩がある。

人間道
人間の住む場所。

修羅道
阿修羅の住む場所。修羅は終始戦い、争うとされる。苦しみや怒りが絶えないが地獄のような場所ではない。陰陽的には色は「青」。

以上三つの道を三善趣と言う。


畜生道
牛馬など畜生の世界である。ほとんど本能ばかりで生きており、使役されるがままである。陰陽的には色は「黄」。

餓鬼道
餓鬼の世界である。餓鬼は腹が膨れた姿の鬼で、食べ物を口に入れようとすると火となってしまい餓えと渇きに悩まされる。陰陽的には色は「赤」。

地獄
地獄。陰陽的には色は「黒」。

地獄から畜生までを三悪趣(三悪道、あるいは三悪、三途)と呼称。

また地獄から修羅までを四悪趣と称することもある。節分の鬼は餓鬼道~修羅道の色から来ている。




何で修羅道を三善趣にしたねん・・・
三悪趣
三悪趣(さんあくしゅ)とは、仏教において、悪行を重ねた人間が死後に「趣く」といわれる3つの下層世界(地獄・餓鬼・畜生の3つ)を指す。三悪道(さんあくどう)、あるいは三悪、また三途(三塗とも、さんづ / さんず)などともいう。
なお、六道の下層3位を三悪趣と呼ぶのに対し、その上層3位である修羅・人間・天上を三善趣(さんぜんしゅ)と呼び、区別する場合もある。また、三悪趣に修羅を加えた4つを四悪趣(しあくしゅ)とも称する。


https://ja.wikipedia.org/wiki/三悪趣