no title

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/13(水) 07:43:10.13 ID:tFrrhKR90.net
NHK解説主幹、長谷川浩氏
9.11事件の1ヶ月後にNHK内で変死

2001年10月17日の朝日新聞夕刊にNHKの解説委員主幹である
長谷川浩氏(55歳)の変死を報じる小さな記事が掲載される。
同氏はNHK放送センタービルの近くで発見されたもようで、自室の窓から転落したと見られている。
同氏は国際テロについての専門家で、同年10月10日に放映された
9.11同時多発テロをテーマにしたNHK特別番組「あすを読む:新しい戦争と世界」で自説を述べていた。
その中で同氏は世界貿易センタービルの攻撃の犠牲者の中にユダヤ人が一人もいないという事実を指摘していた。
長谷川浩解説主幹は同番組の中で、世界貿易センタービルに勤務するユダヤ系の職員のほとんどが、9.11のまさにその朝に奇妙にも欠勤していたと語った。
長谷川 浩
長谷川 浩(はせがわ ひろし、1945年または1946年 - 2001年10月15日)は、日本のジャーナリスト。日本放送協会(NHK)政治部記者、国際部記者、解説委員主幹などを歴任した。2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件発生後、10月10日放映の「特集・あすを読む“新しい戦争”と世界」で、同事件や10月7日の空爆で始まったアフガニスタン紛争 (2001年-) 情勢についての見通しを述べるなど、たびたびテレビに出演し解説した。
10月15日午前11時ごろ、東京都渋谷区のNHK放送センター敷地内で倒れているのが発見された。NHKによると、通報により救急隊が駆けつけたがまもなく死亡した、上層階からの転落死とみられる、とされた。代々木警察署は「事件性はない」「死因などについて個人のプライバシーの問題で何も申し上げられない」「遺書などはなかった」等と話した。10月17日になって短く新聞報道がされ、「事故か自殺か、なぞが深まっている」と書く社もあった。享年55。通夜は10月17日、葬儀・告別式は10月18日に営まれた。


https://ja.wikipedia.org/wiki/長谷川浩