no title

1: ニライカナイφ ★ 2017/09/13(水) 20:10:54.09 9.net
八月末に米テキサス州湾岸部を襲ったハリケーン「ハービー」。
暴風と洪水による被害は今も続き人々を苦しめているのですが、複数のキリスト教聖職者らが「ハリケーンの原因は同性愛者にある」と説明しています。

正当長老教会のケビン・スワンソン牧師は、前代未聞とまで呼ばれるハリケーンが起きた理由について「ヒューストン市にはゲイの市長がいるから」と発言。
「アメリカが(同性愛を認めるという)過ちを悔い改めない限り、滅びてしまうだろう。これは、イエス・キリスト様のメッセージである」とも訴えています。

実はこのような牧師の主張は珍しいものでもありません。
キリスト教徒のラジオ番組司会者・リック・ワイルズさんも、ハリケーンは同性愛者により引き起こされた”神の怒り”だとコメントしていました。

***********
<海外の反応>

頭イカれてるwwwww

ワロタ、どこからどうツッコんだらいいんだこれ?

↑つっこむ場所なんか決まってるでしょ(。>?<。)

やべぇ!同性愛者って天候を自由自在に操る超魔術を使えたんか!

>ハリケーンはゲイの責任
なら干ばつが深刻な西海岸にはなぜハリケーン来ないんだ?
一体何本のソーセージを食べれば雨が降るというのだ、まったく

いや、ハリケーンシーズンに起きたことですし(困惑

そうだ!同性愛者を山火事が起きてる地域に移動させてみよう!
***********

同性愛者が本当にハリケーンを引き起こしたのでしょうか。
メディア評論家のアン・コルターさんは「私はヒューストンがゲイを市長に選んだことで『神から罰を受けた』とは思いません。しかし、俗に言う”気候変動”よりかは信憑性を持つ説明だと考えます」とコメント。

また同性愛者であることをオープンにした、アニーズ・パーカー前市長もこの議論に参戦。
「私が天候に対してスーパーパワーを持っていることは秘密だったのに!なぜバレたの!!」とユーモア溢れる返答をしています。

***********
<海外の反応>

前市長の”タワゴトに付き合ってやってる感”好き(笑)

2017年にもなって、何事も神を出してくんのやめろよなw

こういう聖職者のせいで、
私のキリスト教への信仰心が揺らぐわ。。。

こういう主張は本当にイヤ

こういう頭オカシイ人間は一定数いるもんだ。
数年前日本が津波に襲われた時、地球から異教徒を排除したって理由で神に感謝している女ユーチューバーがいた

↑なにそれ・・盲信者マジでヤバイだろ・・・

***********

神の怒り(笑)

http://yurukuyaru.com/archives/72567497.html