3c25ac60
消えた過去記事復活掲載について
最近「過去記事が大量に消えていますが、どこにいったのですか?もう読むことはできないのですか?」といった内容のお問い合わせをいただいています。
かつてサイト移転をした際、 新たなレイティングに合わせて幾つかの記事をお蔵入りにしました。皆さんからいただいたコメントも一緒に消えてしまっている為、非常に申し訳ない気持ちで居たのですが…この際、幾つかの記事はちょこっと手を加えて当時のコメントをそのままに復活させることにしました。
本来の記事の邪魔をしないよう平日の深夜帯、時事性の無い記事のみに絞って少しずつ復活掲載させていただきますので、ご了承ください。
モス男、金子たちが居ない時期の古ーい記事もありますので、懐かしむ気分で楽しんでいただければ幸いです。
1: ジャンピングカラテキック(四国地方)@\(^o^)/ 2016/01/20(水) 12:14:02.14 ID:+hcLSFOm0●.net BE:284465795-PLT(13000) ポイント特典
2年前にチンパンジーの群れに襲われたアフリカの少年は今回アメリカのトップの外科医による手術を受けることになりました。
ドゥニア・シボマナ君は、コンゴ民主共和国の自然保護区の近くで遊んでいたときに、弟と彼のいとこを含む3人の男の子のグループの中での唯一の生存者でした。
その生存した少年は生き残れただけでも幸運だといわれていましたが、彼の唇は引きちぎれ、頬はバラバラになり、筋肉も傷ついていたので食べることも飲み込むことも難しくなってしまいました。
その結果、彼は人見知りになってしまい、そのせいでいじめられるようになりました。
現在ドゥニアは、彼が口を再び開いたり閉じたり、食べたり、普通に話をすることができるようになるためにロングアイランドの病院で珍しくとても複雑な手術を受ける予定です。

no title

http://www.antisocial.top/archives/52052178.html