1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 10:29:21.933 ID:IOnBowLUp.net
ドッペルゲンガーの特徴

・全く自分と同じ顔立ちをしている
・見たら死ぬ


俺はざっくりここまでしか知らないが、これにぴったり当てはまる現象があることに気がついた
というより、ググっても全然出てこなかったのが意外
なんで俺以外気づいてないのかわからん
ドッペルゲンガー
ドッペルゲンガー(独: Doppelgänger)とは、自分自身の姿を自分で見る幻覚の一種で、「自己像幻視」とも呼ばれる現象である。自分とそっくりの姿をした分身。第2の自我、生霊の類。
同じ人物が同時に別の場所(複数の場合もある)に姿を現す現象を指すこともある(第三者が目撃するのも含む)。超常現象事典などでは超常現象のひとつとして扱われる。近年では医学的な説明の試みもあり、説明可能なものもあるが、説明できないものもある。
アメリカ合衆国第16代大統領エイブラハム・リンカーン、帝政ロシアのエカテリーナ2世、日本の芥川龍之介などの著名人が、自身のドッペルゲンガーを見たという記録も残されている。19世紀のフランス人のエミリー・サジェはドッペルゲンガーの実例として有名で、同時に40人以上もの人々によってドッペルゲンガーが目撃されたといわれる。同様に、本人が本人の分身に遭遇した例ではないが、古代の哲学者ピタゴラスは、ある時の同じ日の同じ時刻にイタリア半島のメタポンティオンとクロトンの両所で大勢の人々に目撃されたという。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ドッペルゲンガー

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 10:29:51.735 ID:wL/yapIc0.net
もったいぶんな

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 10:30:14.271 ID:EXvpqeJo0.net
結局なんだよ

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 10:30:48.932 ID:YMjvmBjI0.net
タイムパラドックスか?

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 10:30:58.352 ID:D47VZ8pr0.net
未来の自分

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 10:32:32.595 ID:HFJrDdfN0.net
メタモルモン メタモンと違って自分とコピーした相手分の強さになるから見たら死ぬのも納得

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 10:35:42.722 ID:qBIzXttP0.net
①同じ顔立ち←まあわかる
②見たら死ぬ←?

②からして何となく自分の幽体が体から出かかってる(死期が近い)
って事かと思ってた

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 10:35:56.543 ID:IOnBowLUp.net
ドッペルゲンガーは百物語にも登場する
俺が引っかかったのはむしろこっち

百物語では、もう一人の自分が壁に入り込んで消えらのを見た男が周囲に相談する
だが娘は泣き出し、妻も明らかに何かを隠している
そうこうしている間に主人公は心臓麻痺で死んでしまう

で、実は主人公の父親も爺さんも、ドッペルゲンガーを見てから死んでいたというオチ
妻は姑経由で知っていたが、不吉だから主人公には隠されていた

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 10:37:31.433 ID:qBIzXttP0.net
スレ立て逃げマンかと思ったらちゃんと続くのか
楽しみだ

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 10:40:11.469 ID:6Jekrf4F0.net
ドッペルゲンガーの正体は不定形の液体(血液)
生物の血から遺伝情報を盗んでその人間に成り変わる
成り変わったオリジナルの人間が死なない限りドッペルゲンガーは他の生物に姿を変えることが出来ない
変身して日が浅ければドッペルゲンガーは消滅(死ぬ)することはないが
構成する物が液体なので時間が経つと渇いてボロボロに崩れてしまう
なのでドッペルゲンガーは定期的に成り変わる宿主を変える必要がある
ゆえにドッペルゲンガーを見たら死ぬ、というのは語弊があって
見たら死ぬのではなくドッペルゲンガーが積極的に殺しにかかってるのが正しい

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 10:43:19.249 ID:ZBLBm+pzp.net
>>21
ドッペルが心臓麻痺を起こさせられるのはデスノート持ってるからですね?

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 10:43:52.106 ID:Mj18qu5Ud.net
>>21
まさかドッペルゲンガーがラスボスの漫画があるとは思わなかった
あれ以前に変身した達人や世界チャンピオンの人間たちのスペックも備えてるから
オリジナルの主人公よりめちゃくちゃ強いって設定だったよな

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 10:48:11.529 ID:IOnBowLUp.net
この百物語の伝承と一寸狂いなくぴったり符合する話を俺は聞いたことがあった
多分、聞いたことある人は他にもいると思う
全然オカルトでもなんでもない
ぶっちゃけわかってればドッペルゲンガー見ても回避できる可能性もある

実際、回避したって話も聞いたことがある
そのときはドッペルゲンガーなんて単語は使われてなかったが

俺が引っかかったのは、なんで後ろ姿しか見てないのに自分だって判断できるかってところだ
自分の後ろ姿を見たことある人なんて、ほとんどいないだろ
わざわざ写真で撮るものでもないし
それでも大抵ドッペルゲンガーの話は後ろ姿だったりする
百物語の話も後ろ姿

俺、自分そっくりの人間歩いて顔をチラッと見ても、多分ちょっと自分に似てるなで終わるよ
なのに似てる人とかじゃなくて、ほとんどが確信を持って自分そのものだったと書かれてる

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 11:19:31.886 ID:IOnBowLUp.net
何故自分だと判断できたか
それは、目以外の部分が、「自分の像を見ている」という支離滅裂な判断を下したからだと俺は考えている
なぜ不意に消えるか
見てないからだ
ふっと脳が、目の前にもう一人の自分がいるぞと判断を下したんだ

前に自分がいたわけじゃない
目がおかしかったわけでもない
ドッペルゲンガーは、脳の異常だ

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 11:23:49.613 ID:IOnBowLUp.net
ドッペルゲンガーの正体は脳梗塞だ
脳梗塞の前兆の一つに、もう一人の自分を見るという幻覚症状がある

脳梗塞には遺伝性があり、遺伝性脳梗塞は男性の方が発生率が遥かに高い

これは百物語の、父、祖父と続いていたことにぴったり一致する
ドッペルゲンガーを見たら死ぬのは、単にそれが脳梗塞の前兆だからだ

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 11:29:36.206 ID:g/i4qyVg0.net
>>35
脳梗塞の幻覚は、前兆じゃなくて後遺症じゃね?

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 11:34:26.621 ID:IOnBowLUp.net
>>37
マジだったわ
このスレ落としてください

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 11:36:41.948 ID:wL/yapIc0.net
ええ…

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 12:20:44.254 ID:Ofi/fBeg0.net
ワロタ

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 12:18:50.036 ID:e+ybgdpQ0.net
ちょっと面白かったのに

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 12:21:11.561 ID:9NvXa1C4d.net
あんだけドヤってたのにwww

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 13:06:24.496 ID:2SsTIQHo0.net
みんなあえて書いてないんだろうけど、ずっと昔に既に医学的に説明されてるじゃない
いまさら何言ってんの
自己像幻視
医学においては、自分の姿を見る現象(症状)は「autoscopy」、日本語で「自己像幻視」と呼ばれる。 自己像幻視は純粋に視覚のみに現れる現象であり、たいていは短時間で消える。
現れる自己像は自分の姿勢や動きを真似する鏡像であり、独自のアイデンティティや意図は持たない。しかし、まれな例としてホートスコピー(heautoscopy)と呼ばれる自身を真似ない自己像が見えたり、アイデンティティをもった自己像と相互交流する症例も報告されている。ホートスコピーとの交流は友好的なものより敵対的なことのほうが多い。例えばスイス・チューリッヒ大学のピーター・ブルッガー博士などの研究によると、脳の側頭葉と頭頂葉の境界領域(側頭頭頂接合部)に脳腫瘍ができた患者が自己像幻視を見るケースが多いという。この脳の領域は、ボディーイメージを司ると考えられており、機能が損なわれると、自己の肉体の認識上の感覚を失い、あたかも肉体とは別の「もう一人の自分」が存在するかのように錯覚することがあると言われている。
また、自己像幻視の症例のうちのかなりの数が統合失調症と関係している可能性があり、患者は暗示に反応して自己像幻視を経験することがある。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ドッペルゲンガー

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 13:08:11.197 ID:IOnBowLUp.net
>>48
マジ?
聞いたことないんだが

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 12:56:46.110 ID:zJveNEhD0.net
推測としては、正しい気がした。幽体離脱して自分が寝ている姿が見えることがあるけど、実際に自分の姿を見ることはできないのになぜ、自分だと認識できたのか…幽体離脱も脳の異常が原因だから
一致するところある

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/18(月) 13:01:00.322 ID:IOnBowLUp.net
>>44
俺は幽体離脱スレで調べてやったことがある
四肢と頭のない肉塊が自分の位置に転がっててすげー怖かった
部屋から出たけど、背中に紐みたいなのがついてて引き戻されて目が覚めて、以来一度も触ってないが


元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1505698161/
05



wikipediaの脳腫瘍説は
特命リサーチの新しい方で特集していましたよね







no title

no title





04




とはいえ、脳の異常じゃあ
バイロケーション的な第三者に目撃されてるケースが
説明できないんだよなあ





01



そうそう
だからたとえ脳の異常と解明されても
それはドッペルゲンガーの正体の一つでしかないんだなぁ



03




…ん?
お前だれ?







●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。