no title

1: 名無しさん@おーぷん 2017/09/16(土)18:06:40 ID:Io0
国民は銃2丁とライフル5丁を持つことが認めれている。

世界の殺人率1位(年間約8000人は殺人で殺される)。

日本からホンジュラスに渡航することは認めれていない。
no title

ホンジュラス共和国
ホンジュラス共和国、通称ホンジュラスは、中央アメリカ中部に位置する共和制国家。西にグアテマラ、南西にエルサルバドル、南東にニカラグアと国境を接しており、北と東はカリブ海、南はフォンセカ湾を経て太平洋に面している。
1990年頃までは中南米諸国の中では比較的安全な国とされていたが、1998年のハリケーン「ミッチ」の被害及び上記の2009年軍事クーデターによる影響で失業者・貧困者が増加し、さらに麻薬組織による犯罪の増加もあり、治安は急激に悪化している。ホンジュラス国立暴力犯罪研究所の統計によれば、2012年の人口10万人あたりの殺人発生率は85.5と世界最悪の数値を記録している。
特に北西部に位置するサン・ペドロ・スーラは「世界で最も危険な都市」であるとの呼び声が高く、2012年の統計で1218件の殺人が報告されており、1日に3人は殺害されている事になる。ホンジュラスの凶悪犯罪の中心となっているのは青少年凶悪犯罪集団「マラス(maras)」を初めとする犯罪集団であり、殺人・強盗・誘拐を起こす他、組織間の銃撃戦により無関係の住民が巻き込まれる事もある。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ホンジュラス共和国