636ae4ff

257: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/02/03(水) 08:26:47.81 ID:yRo8LPYR0.net
大工やってる叔父から聞いた話 

広い敷地が切り売りされて建売住宅になって 
そこの1棟を請け負った時の話 
現場監督から「地鎮祭も一応やったんですが 
お酒の瓶が突然割れて、急いでもう一本買いに走ったんですよ」といわれて 
ちょっといやな予感がしていたところ 
他の棟請け負う大工も怪我続出 
一番酷いのが一番奥の角地を請け負った大工で 
棟梁とその息子で組んでやってるらしいんだが 
息子側がはぜた釘が眼球にあたり片目ほぼ失明 
棟梁も足に釘うちこんで病院 
代理で請け負った大工は突然エアのホースが外れてそれが足にあたり骨にヒビ等 
普通ならやらないようなミス、起きないようなトラブルだらけだとさ 
叔父自身は床貼りしているときにいきなり相方に足殴られて(お互い見ていなかった状況) 
足の甲の骨にヒビ入ったらしい 

叔父は15で大工になって60過ぎた今も現役だけど 
そこまでおかしな現場は初めてだった、と言っていた 
ちなみに調べてみたら病院跡地だった 
何年も前に建売完成して既に完売して人も住んでいるようだが 
そこで何か起きてるかどうかは知らん