no title

1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:416336462-PLT(12000).net
9月23日、人類滅亡の危機は去った。だが、まだまだ安心できない。なんと、23日のニビル衝突を予想していたデイヴィッド・ミード氏が、衝突が10月に延期されたことを明らかにしたというのだ!
■Xデーは10月21日!
『International Business Times』(25日付)によると、聖書研究家で天体観測家のデイヴィッド・ミード氏が、地球に災いをもたらすと信じられている惑星X「ニビル」が10月に地球に最接近すると発表したという。
おさらいになるが、そもそも昨年、ミード氏が『PLANET X THE 2017 ARRIVAL』を出版した時点では、衝突は10月とされていたのだった。しかし、今年8月21日、アメリカ大陸を横断した皆既日食「グレート・エクリプス」を考慮、カバラ的な独自の計算で9月23日がXデーであるとし、急遽、衝突時期を修正していたのだ。
おそらく計算上のミスがあったものと思われるが、この度、ミード氏はさらに衝突時期を修正。Xデーは10月21日で確定したと明言しているのだ。
以下どうでもいいとかな
http://tocana.jp/2017/09/post_14615_entry.html

うしみつ関連記事:
【悲報】9月23日の人類滅亡がほぼ確定!