no title

1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/05(木)22:11:11 ID:AeA
どうなってんだよ
めちゃくちゃ恨みがあったとしても火だるまなんて耐えれる気がしない
修行の果ての精神力かもしれないけど同じ人間とは思えない すごい
焼身しか策がないチベット人の悲劇
5月19日の朝、青海省の海北チベット族自治州で22歳のチベット人僧侶ジャムヤン・ロサルが自らの体に火を付け、亡くなった。2009年以来、中国政府の対チベット政策に抗議して焼身自殺を図ったチベット人は、ロサルで150人目となる。
彼は以前にも、メッセージアプリ「微信(WeChat)」でチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世の写真を送ったとして10日間拘束されていた。命を懸けた抗議行動の後、ロサルの遺体は警察に持ち去られた。遺体の家族への引き渡しは拒否されている。