SadoGaShima

580: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/04/17(木) 00:02:52.81 ID:hHivIDlB0.net
むかし佐渡島に仕事でいた時聞いた話。 
佐渡島は日本で一番長い県道がある。確か200㌔前後だったはず・・。 
その道を通った所にある山に15年に一度ある部落の島民で歩くんだと。その年によって右からとか色々条件があるんだけど一人だけ特別な仕事を任される。 

何かは教えてくれなかったけど非常に名誉で絶対に死にはしないし裕福な生活が訪れ、残された家族は一生飯を食っていけるほど金に困らない。 

但し、選ばれたものは無条件で佐渡島から離れ無くてはならない。 
・・・がある所で待っていれば尋ね人が来るんだって。 

その後はどうなるかしらんけど選ばれる条件として14歳前後の女性が好ましいんだとか。今まで戻ってきた事が一度もないそうだ。