0ad39b7e

138: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 16:04:05.07 ID:PUJeAHxw0.net
20年前、新人がミスした件で教育係の私と新人の上司である先輩の二人で 
お客様のところへ謝り&直接商品をお届けに車で行くことになった時の話。 
当時カーナビがそれほど普及してない時代だったので、住宅地図見ながらお宅を探してたんだけど、 
そのあたりの地域の番地がばらばらになっている為、なかなか家が見つからず、いつの間にか 
森の中の細い山道に迷い込んでしまった。 
Uターンして来た道に戻ろうとしたんだけど、転回する場所がなかなかなくて、そのまま奥へ。 
すると、「うわ」と先輩が声を上げて車を止めた。 
「え?何?」と私が地図から目を上げて前を見ると、行き止まりになっていて、 
そこには大きな注連縄がくくりつけられた巨大な岩が立ちふさがっていた。 
岩の表面や周囲の木々にはお札が貼ってあり、先輩が「ここはアカンとこや」と言って、急発進で 
バックした(少し行ってから私が車を降りて先導しましたが) 

後日、心霊スポットが好きなその先輩が、もう一度じっくりとあの場所を見てみたい、なんていうので、 
ドライブがてら例の注連縄の岩の場所へ行ってみた。 
しかし、その山道は行き止まりになっておらず、他の道路に抜けるようになっていただけ。 
その後、私も旦那を連れてその場所を探したりしたが、結局岩は見つからず、そうこうしているうちに 
そこのあたりの森が切り開かれ工業団地になってしまった。 
しかし、あの岩はいったい何だったんだろう。