356: 本当にあった怖い名無し 2017/10/30(月) 10:43:43.04 ID:5/jDmma30.net

職場にパートの主婦の人Kさんがいるんだけど、その人の話
その人がうちに事務パートで来たのは4年くらい前
元々正社で15年位事務やってた人で、仕事も慣れててすぐに職場に馴染んでくれた。
で、うちは会社向けの品物を卸している卸問屋になるんだけど、
ある日、全然知らない中年男性が受付にボーっと立ってるのね。
で、知り合いが勤めているんだけど、会いたいというわけ。
名前を聞いても言わないんだけど、髪型とか服装とか特徴からKさんってことがわかった。
Kさんを待ってる間も、心ここにあらずっていうか、
なんていうか能面のような顔で待ってて少し気味が悪いなと思ったけど、
知り合いってことだったし、セキュリティー厳しい会社じゃないから、すぐにKさんを呼んであげた。
Kさん来がたらその中年男性モジモジしだして、でも目が全然笑ってないというか、
Kさんを見て動いていない。目だけ座標が固定されている感じ。
怖いもの知らずの女の子が「お知り合いなんですよね」って聞いたら、
Kさん「え、知り合い?え?え?お客様じゃないの?」って軽くパニックになっちゃって、
そしたら中年男性が「外であなたを見ました。行きませんか」って言いだして、Kさんを連れ出そうとするの。それで周りも、
こりゃヤバイぞってなって女性達で笑顔でやんわり引きはがして帰ってもらった。
「なんだったんですかねぇ、あの人」みたいな話をしてたら、
Kさんも落ち着いてきて「あ、もう10年経ったんだな」って謎の発言をしたんだよね。
はっきり言って、普通のおばさん。知らない男性が職場に押し掛けるなんて、芸能人みたいな見た目の人じゃない