img_0

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/17(水) 11:47:27.71 ID:df5kUBkvp.net
テレパス
・他人の記憶を読んだり消したり改ざんできる
・他人の思考を読んだり操ったりできる
・他人の意識を支配し、体を操れる
・肉体は常人程度

テレポート
・世界中どこでも好きな場所に瞬間移動できる
・他者や物も連れていける
・瞬間移動に耐えられるよう、肉体は強靭
テレパシー
テレパシー (Telepathy) は、ある人の心の内容が、言語・表情・身振りなどによらずに、直接に他の人の心に伝達されることで、 超感覚的知覚 (ESP) の一種で、超能力の一種。 mental telepathy の短縮形。漢字表記では「精神感応」とも。
「テレパシー」という言葉は、1882年にケンブリッジ大学のフレデリック・ウィリアム・ヘンリー・マイヤース教授によって提案された。この言葉ができる以前は、思考転写 (thought-transference) と呼ばれていた。


https://ja.wikipedia.org/wiki/テレパシー
テレポート
瞬間移動(しゅんかんいどう)は、超能力の一種で、物体を離れた空間に転送したり、自分自身が離れた場所に瞬間的に移動したりする現象、及び能力のことである。テレポートもしくはテレポーテーションともいう。念力の一種と考えられている。
文芸の世界でSFによく登場し、その能力を持つ者はテレポーターと呼ばれる。そのような作品では空間を非連続的に飛び越えるワープのようなものとして設定されていることが多く、単なる高速移動とは異なる場合が多い。


https://ja.wikipedia.org/wiki/瞬間移動