1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)11:41:08 ID:Ddm
ブラックナイト

no title

1万3000年も前から北極上空を通過しながら
地球軌道を移動している巨大人工衛星
NASAも存在を認めていて54年前から確認されているとする

しかし1万3000確認されているとダンカン・ルナンは言ったとされているが
実際は彼はSF作家で作品の中の一部を引用されただけであり
これについては無関係でナンセンスと呆れている

そして54年前から存在が確認されていると言うのもデタラメで
1998年の宇宙ステーションの船体から外れた物であり
その時の写真でとっくに地球に落下し燃え尽きている
no title
ブラックナイト衛星
ブラックナイト衛星(英: Black Knight satellite)は極軌道近くで地球を周回しているとされる、存在の疑わしい物体。一説ではおよそ13,000年前から存在し、地球外生命に由来すると考えられている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ブラックナイト衛星
うしみつ関連記事:
エイリアンやUFO否定派は「ブラックナイト衛星」を知ってるの?



2: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)11:49:16 ID:Ddm
有名なロズウェル事件

no title

UFOが墜落して回収したと言う有名な事件


1947年の出来事で最初にロズウェル陸軍飛行場が空飛ぶ円盤をロズウェル付近で回収した
と発表したがその後に観測気球だったと訂正された
ここまでは特に話題にならなかったが1978年にUFO研究家が騒ぎ出した事で事件が明るみになる

目撃証言などが豊富になるが証言がコロコロ変わって矛盾が非常に多い
裁判まで発展して証拠や証言を突きつけられたが
すべてが完全に論破されて言い返せない状況になったのは何故が語られない

それまで年間2万人も来なかった観光客がこの事件の後は年間40万人以上になり
街も一段となってUFOで町興しをさせ大成功させている
これに習って他の街でも似たような話題作りを行ったがどれもロズウェルほど成功していない

墜落したUFOに乗っていた宇宙人の解剖映像は今ではまったく異なる物が5種類以上あり
定期的に話題になるが全部嘘であることが分かっている
ロズウェル事件
ロズウェル事件(ロズウェルじけん、Roswell Incident)は、1947年7月アメリカ合衆国ニューメキシコ州ロズウェル付近で墜落したUFOが米軍によって回収されたとして有名になった事件。ロズウェルUFO事件(Roswell UFO Incident)とも呼ばれる。なお、付近といってもロズウェルからは70マイル離れていたが、ロズウェル陸軍飛行場(のちの ウォーカー空軍基地(1967年に閉鎖))が深く関わったため、ロズウェル事件と呼ばれる。
世界で最も有名なUFO事件といわれている。本事件に関する情報はきわめて多数あり大変混乱しており、本当に何か不可思議な事件が起きたのか、はたまた町おこしのための壮大なネタなのか、詳しいことは判明していない。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ロズウェル事件

4: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)11:52:52 ID:Ddm
ナチスのUFO製造
no title


この話が出てきた最初のきっかけはアメリカ政府の極秘文章の暴露
そこにUFOやらの話題があった事から話が広がり色々と発展して行く

しかし最初の極秘文章が嘘である事が発覚して
後で色々創作された出来事は全部嘘を重ねた事でしかないと分かる

5: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)11:57:32 ID:Ddm
フィラデルフィア実験
no title


タイムスリップして兵員が船と融合したなどと言われる実験
モントーク飛行場に出現したなどと言われる話もある

これは軍艦が書類の記述ミスにより一瞬で違う基地にワープしたかのような記載があり
それを超曲解していった結果生まれた完全な創作で
たった1つのミスから飛んでもなく話が広がった恐ろしい話
真実も何も無いのにありとあらゆる文書が創作されもはや1から話を作ったに等しい事件
フィラデルフィア計画
フィラデルフィア計画は、ペンシルベニア州フィラデルフィア沖合で行われたとされる、アメリカ海軍のステルス実験(正式名称『レインボー・プロジェクト』)。公式見解ではあくまで都市伝説となっている。
1943年10月28日、ペンシルベニア州フィラデルフィアの海上に浮かぶ「エルドリッジ」を使って、遂に大規模な実験が秘密裏に行われた。
当時は第二次世界大戦の真っ只中であり、実験目的は新しい秘密兵器「磁場発生装置テスラコイル」を使い、「レーダーに対して不可視化する」というものであった。 テスラコイルの高周波によってレーダー波を無効化する為の装置としてエルドリッジの船内には多くの電気実験機器が搭載されており、そのスイッチを入れると強力な磁場が発生し、駆逐艦がレーダーから認められなくなった(その時にレーダー波がエルドリッジへ向けて照射された事を意味する)。まさにその時、実験は成功したかのように見えたが、不可思議な現象が起こる。実験の開始と共に海面から緑色の光がわきだし、次第にエルドリッジを覆っていったのである。次の瞬間、艦は浮き上がり発光体は幾重にも艦を包み、見る見る姿はぼやけて完全に目の前から消えてしまった。
「実験開始直後に、駆逐艦はレーダーから姿を消す」、ここまでは実験参加者達の予定通りであった。しかし直後にエルドリッジは「レーダーから」どころか物理的に姿を消してしまい、おまけに2,500km以上も離れたノーフォークにまで瞬間移動してしまっていたのである。それから数分後、またもや発光体に包まれ艦はもとの場所に瞬間移動した。


https://ja.wikipedia.org/wiki/フィラデルフィア計画

6: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)12:01:53 ID:Ddm
キャトルミューティレーション
no title


牛肉大好き宇宙人に牛が誘拐されたとされる事件
返してくれるけど死体は血が抜き取られていた
これらの血が抜き取られた牛の死体が複数発見された事から全米で話題に


しかし普通に放牧してる牛が野垂れ死にしても結局同じ死体になる事が分かり
例によって証言がコロコロ変わり矛盾だらけとなり頓挫
キャトルミューティレーション
1970年代のアメリカで、家畜の目や性器などが切り取られて死亡しているという報告が多発。事例が起きる前後に未確認飛行物体の目撃報告が複数あることや、死体にレーザーを使ったような鋭利な切断面があること(なぜナイフでなくてレーザーであるのかは説明がない)、血液がすべて抜き取られていることなどの異常性から人間の仕業ではなく、宇宙人によるものではないかと騒がれた。
これを受けて、1980年にケネス・M・ロメル・ジュニア(元FBI捜査官)が1年にわたって行なった実験で、死亡した家畜を放置しておくと、血液は、地面に吸い込まれて流れ去り、蠅や蛆などの虫や動物などに目や性器などのやわらかい部分から食べられ、牙や嘴による鋭利な切り口は、キャトルミューティレーションと同じ状態になるとの報告を行った。また、キャトルミューティレーションにあったという牛の死骸の損なわれた部分は、すべて上部のみだった。地面に接触していた部分は損傷していなかったのである。つまり「キャトルミューティレーションとは、牛の死骸の通常の変化でしかない」との見解を示した。


https://ja.wikipedia.org/wiki/グレイ (宇宙人)

8: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)12:04:01 ID:Ddm
南極のナチス
no title


全部創作である事が分かっておりますので省略

10: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)12:06:33 ID:Ddm
ソーラークルーザー
no title


太陽を撮影していたら色々なUFOが映っていたよ!
と良く動画や画像があげられその巨大なUFOに驚く人が続出した


太陽風などの影響で現れたノイズなどがすべてで
検証されただいたいの写真が論破されている

11: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)12:09:36 ID:Ddm
古代の携帯電話
no title


これは信じている人の方が少ないが話題になった2,3日後に
「俺が作ったネタアイテムがなんで今さら話題になってるんだ?」的な暴露があり
そもそも最初に記事にした人が悪意ある話題作りをしただけにすぎない
うしみつ関連記事:
【画像あり】800年前の携帯電話が出土!タイムトラベラーは実在した!(´・ω・`)「うあああああああ」


12: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)12:12:13 ID:Ddm
モヘンジョダロの核戦争の痕跡
no title


そもそも、言い出した人以外はこの遺跡の痕跡の場所を誰も知らないと言うか
まったく存在しない痕跡で調査も何も全部がデッチ上げなので放置が続いている
古代超文明で良く顔を出す遺跡だがすべては仮想の存在でしかない
モヘンジョダロの古代核戦争説
インダス文明の古代都市モヘンジョダロの遺跡は周囲約5平方キロの広大な遺跡であるが、現在発掘が進んでいるのは全体の約4分の1ほどの地域である。 遺跡で見つかった白骨死体46体は、突然死がやって来たような状態であった。その内の9体には高温にさらされた跡が残されていた。 また『ラーマーヤナ』の記述に基づき、戦争の年代と場所とを特定した研究者によると、炭素14の分析によって、戦争の発生期間を紀元前2030年から紀元前1930年の間と特定したものの、モヘンジョダロにおいては約400年程度の食い違いが見られるという。このズレの可能性としては放射能の影響が強く考えられるが、未だはっきりしない。

しかし最も考慮すべき点は、他のオカルティスト達の標的となっている遺跡のように、証拠とされる品物が、実は「発見者」や「オカルティストたち」によって捏造された可能性である。発見者のダヴェンポートは、この「ガラスになった町」を「地元でタブーとされている場所」として、その正確な場所を明らかにせず、その存在を第三者が確認したわけではない。インダス文明を研究する考古学者の近藤英夫教授(東海大学)はNHKの取材で、このガラスになった町について「モヘンジョダロは何度も訪れたが、見たことも現地で話を聞いたこともない」とコメントしている。


https://ja.wikipedia.org/wiki/古代核戦争説

13: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)12:15:11 ID:Ddm
MJ-12 マジェスティック・トゥウェルヴ
no title


宇宙人に関する調査や宇宙人との接触や交渉を過去60年に渡って
秘密裏に行ってきたとされるアメリカ合衆国政府内の委員会


これの暴露元になった極秘文章とやらは偽物
MJ-12から色々と派生したMIBなど色々あるが元の一番最初のネタが嘘であるため
それからの派生した物すべてが嘘でありMJ-12自体が存在しない
MJ-12
MJ-12(マジェスティック・トゥウェルヴ)とは宇宙人に関する調査や、宇宙人との接触や交渉を、過去60年に渡って秘密裏に行ってきたとされるアメリカ合衆国政府内の委員会の名称である。
アメリカ合衆国の政府高官や科学者など12人の専門家で構成されており、「世界を陰で操っている」とされる。1984年にアマチュアのUFO専門家が「MJ-12 の活動についての秘密文書」や、ハリー・トルーマン大統領の署名が入った手紙などを「発見」し、その後アメリカ国内で盛んに流布され、マスコミでも取り上げられブームとなった。日本でも当時のオカルト番組や雑誌で特集された。この「秘密文章」の信憑性については、一時期FBIも公式に調査を行ったが、ほどなく悪戯であるという結論に終わった。
その後、「MJ-12 に関する極秘文章」と称する書類がアメリカ各地で次々に「発見」され、現在までに数千ページも収集されているが、偽物であることが明確なほど稚拙なものが多い。


https://ja.wikipedia.org/wiki/MJ-12

17: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)12:32:53 ID:Ddm
CIAが火星人とコンタクト?

これは公式文章で残っており嘘偽りが無い事実であるが
CIAは超能力者を使って100万年前の火星を遠隔投資していた
この時に超能力者はピラミッドのような物があり
その中のシェルターに奇妙な生物が冬眠していると述べた

すべて超能力者の発言だがCIAが一定の信用している超能力者を使って調べたのは事実
そこで色々と過去に生命体や文明があったような発言があるのも事実だが

最終的にCIAは「成果なし」として結局何も事実として掴めなかったと最終報告書がある

18: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)12:35:57 ID:Ddm
Google MARSに映る基地
no title

正真正銘のGoogleMARSに存在する基地
https://www.google.es/maps/space/mars/@-4.563271,137.3925057,6070m/data=!3m1!1e3
どう見ても人工物です、ありがとうございます状態だが

4月1日のネタの残骸である事がわかっている

19: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)12:44:20 ID:Ddm
火星のカニ
no title


まず画像は衝撃的だが加工されている
元画像がこちら
no title

確かに不自然な物体である事は確かだが
解像度が悪すぎて正しく映されていないのを加工してそれらしくしている

他にこの場所を撮影した画像があると良いのだが無いので
面白い画像だが現時点で生命体はちょっと大げさに言い過ぎ
うしみつ関連記事:
【画像あり】火星で”カニ”のようなものを発見…もしや宇宙人!?


20: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)12:47:46 ID:z0v
NASAの火星写真には地衣類っぽいのが写りこむときあるよね(´・ω・`)。

21: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)12:51:26 ID:Ddm
>>20
かなり初期の火星は地球のように大気も海もあったとされるから可能性は大いにある
ただ過去のNASAの事例からすると決定的で誰もが分かりやすい証拠がないとそうは言わないはず

80年代から散々言われた水の存在ですら画像やらでいくつも指摘されたのにも関わらず
認めるのに20年以上かかった訳で可能性的な部分ではNASAも考慮はしてるはず

22: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)12:52:00 ID:Lf4
なんだ!?
学研プラスのムーみたいだな

23: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)12:53:10 ID:Ddm
火星の蛇
no title

画像には驚く事に細長い蛇のような物が映っている
元画像を見ても確かに線のような物がはっきり確認できる
no title

しかしよーく見るとただの亀裂だよねと言う結論に

25: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)12:59:58 ID:Ddm
火星の巨大な精子
no title

GoogleMARSで存在が確認された7.7キロにもなる超巨大な物体?

渓谷や穴が光の加減で巨大な物体に見えるだけ・・・とは違いそうではある
no title

じゃーこれが何なの?って言われると実際謎

28: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)13:09:42 ID:Ddm
>>25で一番有力視されてるのは穴とそれに繋がる渓谷で川の後説が有力

巨大な頭部はやっぱり穴だよ、良く見てみと言われてる

27: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)13:08:11 ID:Ddm
火星に線路が?火星の表面にまっすぐ伸びる通路とそこに停止している物体が発見される。
no title

no title

GoogleMars座標
【21.310397s 41.563180w】

NASA公式見解は出ていない
どうもこれに関しては粗い画像には写っていないが解像度が一定以上ある画像には確かに線が見れる
no title

なんだろうか

29: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)13:15:14 ID:Ddm
NASAの火星画像ライブラリから消されたUFO写真?
no title

火星の誰でも見れる画像の中にとんでもない物が写り込んでいた
しかもそれは数日で削除されたと話題になった画像

確かに人工物にしか見えないが本当に人工物で
火星に落とした衛星の一部であるとNASAは言っている
削除されたのは本当のようだがなんで削除したかは謎

30: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)13:18:43 ID:Ddm
マーズパスファインダー計画で着陸したソジャーナの初画像に映るドーム
no title

のちに削除されたと画像にすり替えられたとされる画像でNASAが隠蔽したと言われている
確かに人口建造物っぽく本当なら驚く画像であるが

そもそも本当に初回画像に映ってたのか?のかと言うと可能性が薄い
何故なら最初に画像が公開された時に誰もが見ているはずなのに誰も指摘しなかった
そしてかなり後になって「この画像が最初に公開されたがすり替えられた」と人工物を写した画像を公開したからだ

ちょっと調べたら色々な記事でこんなのが映っていないのが分かる

31: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)13:30:33 ID:Ddm
エリア51
墜落したUFOが研究されているとされる基地で有名

しかしすでに超極秘施設では無く2013年には存在が認められている
なぜ今まで隠されていたかと言うと冷戦で情報漏えいを恐れたとの事
U2偵察機、無人偵察機、ドローンのテスト飛行が行われと公開されている

CIAは1950-60年代に目撃された大半のUFOはCIAのだよと発言して
そもそものUFO騒動は極秘兵器が大半であった事実が分かっている
no title

エリア51
エリア51(Area 51)は、アメリカ空軍によって管理されているネバダ州南部の一地区。正式名称は、グルーム・レイク空軍基地。
アメリカ軍機密の航空機のテストを古くから行っていたとされ、近年では、特にステルス機の試験飛行を行っていると考えられている。また、「墜落したUFOが運び込まれているのではないか」、「ロズウェル事件と関係しているのではないか」さらに、「グレイと呼ばれる宇宙人が居るのではないか」とも疑われていたが、軍事機密解除を受け、元職員が録音下で証言を行ない否定されている。
いずれにしても、何らかの機密事項が基地内に存在することから、基地の敷地周辺の立ち入りはもちろん、撮影も一切禁止されており、これを無視して進み憲兵や衛兵に見つかった場合は不法侵入者として逮捕され、処罰の対象となる。


https://ja.wikipedia.org/wiki/エリア51

34: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)14:30:01 ID:Ddm
火星のUFO不時着画像
no title

これも有名な画像で定期的にネタにされている
この物体の画像はNASAでも豊富にあるがどれにも同じように映っている

岩のような物に一定方向から風が吹き続けた結果なった

35: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)14:34:19 ID:Ddm
火星で謎の何かが動いた跡
no title

謎の跡の先に薄っすらと黒い物体が映っている
直線に動いて大きく切り替えしたのか同じような痕跡が2ヶ所
この痕跡は月などにも似たようなのが存在しているが隕石か何かなのだろうか

面白い画像だがか火山などの噴火の時に出来たが定説ではある

36: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)14:35:11 ID:NaM
NASA自体が国連と同じぐらい滅茶苦茶胡散臭い団体組織

37: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)17:44:23 ID:Ddm
火星のクラゲ
no title


これ確かに面白いけどどう考えても岩の模様

38: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)17:48:41 ID:Ddm
火星に墜落したUFOとされる画像
no title

確かにまるい円盤に見えなくもないが
これもまたヨーク見ると錯覚で丸いクレーターで右側の方は影になってるだけ
no title

40: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)17:51:03 ID:fFM
>>1
こういうのどうやって情報拾ってるの?おもしろいー

41: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)19:28:45 ID:Ddm
>>40
オカルト系の部ログとかで大半が面白半分で紹介されているが
実際、ソース元の英語記事ちょっと調べてみると嘘ってすぐにバレてるのが大半だから簡単
意図的に嘘である事やネタである事を伏せて日本語で紹介してるだけだから簡単に見つかる

夢やロマンを与える上で少なくてもし謎が残るようなのでは無く
ブラックナイトなど明らかにネタなのを信じ込ませようとするのは個人的には違うと思う

42: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)19:41:03 ID:Ddm
月に行っていない陰謀論
no title

膨大な人が信じている陰謀論
これに関してはもう否定派が唱える影の方向がおかしいなど
色々な事をテレビで言われているが

完全にNASAが説明しきっており論破されているのに
「ここはNASAも説明できない」などと嘘を言い陰謀に仕立て上げられている
調べれば調べるほど月に行っていない派によって意図的に隠蔽されておりそこが陰謀だろうとさえ思う

とある番組番組で「じゃー月に行った事にしちゃCG映像を完全に作っちゃおう」と言う企画があり
NASAが公開した物より正確な画像を捏造しちゃおうぜみたいな企画があったが
細かく調べれば調べるほどNASAの写真通りになってしまいやっぱり本物だわ・・と分かってしまう結論になった事も
Nvidiaが月の写真の画像の影などを再現した実際に光源から再現してみようとした所同じようになったのもある

当時ライバルであったソ連がアメリカの月面着陸を観測していたので
もしここで捏造なら嘘だと直ちに暴露して大騒ぎしていた所だし
ちょっとでも疑惑があるなら混乱のために発言したかもしれないが
月に行っていないと何も言わなかった事がすべてを物語っているとも言える
うしみつ関連記事:
【陰謀論】「アポロが月に行ったは嘘」・・・信じる若者たち


43: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)19:51:28 ID:Ddm
911陰謀論
no title

このテロが自作自演かどうかは別として
よく言われるペンタゴンに突撃したのは飛行機じゃないと言うネタ

2017年4月にテロ直後の写真が公開され飛行機の残骸などが写っており
やぱり色々言われたけどすべては都合の良い所だけをあげた陰謀論とバレてしまった
no title

no title

no title

ただ911のテロが自作自演かどうかは別の話
米西戦争のメーン号事件の自作自演
WW1の米軍参戦となったルシタニア号事件の自作自演
ベトナム戦争に本格的に米軍が介入する事になったトンキン湾事件の自作自演
湾岸戦争でのオイルだらけの鳥、女性人質救出の捏造など
過去の歴史においてアメリカがやった自作自演を考えるとありえなくはないと思うが
ベトナム戦争と同様に911が自作自演だとしたら失敗だらけになる
しかしここで中東と揉めている間にアフリカの西側の石油の利権をちゃっかり取ってたりするのがさすが
うしみつ関連記事:
NHK解説員「911同時多発テロの犠牲者にユダヤ人が一人もいない件」→


44: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)19:53:55 ID:UQW
陰謀論系は宇宙人とかオーパーツとは違った意味で面白い
後者は半分くらいワクワクしながら、オチを知って「やっぱりかーwwwま、そうだよねwww」ってなるけど
前者は「これ突っ込んだら負けなの? むしろどこから突っ込んだらいいの? おらワクワクしてきたぞwww」ってなる

45: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)20:01:46 ID:Ddm
だいたいの出来事がもうそれ嘘って分かったのはスルーされ
ネタだけが投下され続け続報を追わないスタイルが嘘をさらに大きい嘘にしているのがほとんど

MJ-12などはケネディ暗殺などにもからんで来たり色々な方面で暗躍してる事になってるが
そもそもMJ-12の存在が嘘である事が置き去りにされている

ナチスのUFOも試作機をUFOにしたてたまでは100歩譲ってあるとして
そこから色々と膨らませすぎ
こちらも最初にナチスがUFOを製造していたとされる文章が嘘だと分かっているのに

46: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)20:15:18 ID:Ddm
地球に月は何個あるの

実は1個じゃない
・第1の衛星 月
・第2の衛星 2006 RH120
・第3の衛星 2016 HO3

詳しくはググって見ると面白いが
第2、第3の月がある事は理論上確認されていた後は発見するだけの状態だった
ほかに太陽系の外周にまだ惑星か準惑星があると理論上分かっているが発見されていない

47: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)20:19:36 ID:cKb
>>46
まじか

48: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)20:35:29 ID:Ddm
古代宇宙人とされるアヌンナキ
no title

そもそも古代の神として表現された物なんだから
そりゃぁ人間以外の格好してても不思議じゃないでしょ
惑星ニビルから来た宇宙人と言われてるが
残念ながら惑星ニビルの存在は科学的にもう存在しないと分かっている

その他物凄い解釈がされて宇宙人とされているが
こんなの言い出したらそりゃぁ宗教の神が全部宇宙人となってしまう
なぜ古代の神だけが確実に存在し偶像では無く本物の存在とされてしまうかの

シュメール文明の宇宙人などと言われゼカリア・シッチンと言う人によって主張された
しかし他の多くの考古学者がシュメール文明を研究しているがゼカリア・シッチンと同様、類似する研究成果はでず
ゼカリア・シッチンが物凄い都合が良い解釈や改竄をやらかしてるのが発覚して信用は地に落ちている

シュメール文明、アヌンナキの宇宙人論は捏造されしつくされているのがバレているので
考古学の学術団体から完全に無視されネット上の話のネタでしかない

よく言われる古代超文明のネタだがこれは完全なガセ
アヌンナキ
アヌンナキ (Anunnaki) あるいはアヌンナク (Anunnaku) 、アナナキ (Ananaki)とは、シュメールおよびアッカドの神話に関係する神々の集団であり、「アヌンナ (Annuna) 」(五十柱の偉大なる神々)と「イギギ (Igigi) 」(小さな神々)という言葉が合わさったものである。後期バビロニア神話によれば、アヌンナキは兄妹神アヌとキの子であり、アヌとキはまた、アンシャールとキシャール(「天の軸」「地の軸」の意)の子、そのアンシャールとキシャールは、ラハムとラフムの子であった。
アヌンナキの会合の長は偉大なる空の神で、都市ウルクの守護神でもあるアヌであり、他の参加者はアヌの子である。のちにアヌの地位は、天と地を分けたとされる神エンリルに取って代わられた。これにより、都市ニップルの守護神エンリルと、腹違いの兄弟である都市エリドゥの守護神エンキの争いに、エンリルが勝利し、指導的地位を得る結果となったと考えられている。


https://ja.wikipedia.org/wiki/アヌンナキ
うしみつ関連記事:
オックスフォード大教授「人類は宇宙人アヌンナキが奴隷として造った」


49: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)20:37:53 ID:Ddm
古代文明と言うロマンは嘘だらけではあるがピラミッドの存在はまだ不明確な部分が多い
しかし、それでも超文明などのロマンに繋がる要素は絶望的なのが現状

50: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)20:53:35 ID:Ddm
ジョンタイター

日本ではアニメをきっかけで知名度をあげたが登場した2000、2001年でも結構話題になっていた
意外と信憑性があると言われてたりしたが当時の主流の意見は
ブレア・ウィッチ・プロジェクトのネットの宣伝方法に味をしめた映画会社が行った映画の宣伝って言う説が多かった
じゃぁどの映画の宣伝?となるとタイムマシンの宣伝であったのではといわれている

そもそも雑誌ムーでジョンタイターと誤記したのでこの名前で知名度があるだけ世界的にはジョン・ティッター
この時点でジョンタイターを調べた系の人たちはすべて適当な釣りサイトに引っ掛けられた事が分かる

事実は2013年に本格的にイタリアが調査を行った事でわかった
細かい経緯はググってくれ、すぐに嘘だと分かる

ジョン・ティッター財団の顧問弁護士であるラリー・ハーバー弁護士のでっちあげ
英語で検索すると即効分かる、ジョン・ティッターは弟の科学知識を利用して
タイムトラベラーとして創作し作り上げた事が分かっている

まー信じるも何も歴史がぜんぜん違うんだから嘘なのはもう分かっているのだが
no title

ジョン・タイター
ジョン・タイター(英: John Titor) は、2000年にインターネット上に現れた、2036年からやってきたタイムトラベラーを自称する男性である。
自分を1998年生まれだとした。2000年11月2日、アメリカの大手ネット掲示板に、2036年からやってきたと自称する男性が書き込みを行った。男性はジョン・タイターと名乗ると、複数の掲示板やチャットでのやりとりを通じ、タイムトラベルの理論や自身のいた未来に関する状況、未来人である証拠などを提示していった(その過程でアップロードされた資料は、現在も閲覧可能である)。
タイターは、最初の書き込みから約4か月後の2001年3月に「予定の任務を完了した」との言葉を残して書き込みを止め、現在は消息を絶っている。
タイターは掲示板上に、自分の目で見たという近未来に起こる主な出来事を書き込んでいる。しかし、タイターは、自分が未来に関する出来事を書き込んだ時点で未来が変わってしまうために、自身が見てきたものとズレが生じると発言している。タイターがやってきた世界線と、この世界線(2000年当時)ではおよそ2%のズレが元々あり、さらにタイターが掲示板に自分が未来人である旨の書き込みをしたため、そのズレはさらに広がっている可能性がある。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ジョン・タイター

51: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)20:59:41 ID:Ddm
シベリアン・ヘルサウンド

ロシアが地下14.4kmまで掘った所、地獄の音が聞こえた来た・・・
https://www.youtube.com/watch?v=nyXtHeHNldE



残念ながら映画で使われていた音楽だとバレている

52: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)21:00:14 ID:UQW
ピラミッドは最近新しい発見あったね
内部に予想されてない空間があったとか
ただし、隠された墓とかではないと見られてるそうだけど

そのうち未発見とか隠蔽された石室の話になりそう
no title

うしみつ関連記事:
クフ王のピラミッド、内部に謎の巨大空間が見つかる!!


53: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)21:18:59 ID:Ddm
ピラミッドは昔は頂上に丸い金の玉が置かれていた
昔は階段上では無く平面で斜めの傾斜だったとか色々あるな

54: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)21:27:37 ID:Ddm
後は定説や常識のように言われるギザのピラミッドの位置がオリオン座との関係と一緒とされる天体説

実はこれは結構なトンでも説でグラハム・ハンコックの「神々の呪文」などが元になっている
日本でもテレビ番組不思議発見などで紹介されている

星の位置関係と写真を比べて「ほらね?」的な紹介をされているが
そもそもGoogleで当てはめてみると微妙にズレてる
他のピラミッドを比較してもオリオン座の他の星に合わさってるはずが合ってない
単なる強引なこじつけ

ググりゃこんなの大嘘だと紹介されてるのがほとんど

56: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)21:37:26 ID:Ddm
そもそも日本でピラミッドと言うと

吉村作治 って人がよくテレビで見かけるし有名だが
彼はメディアがでっちあげた嘘の権威様考古学者ではなく発掘コンサル

彼の語る知識はかなり嘘が多くほぼ現場で発掘活動もしてない
学者としての活動は限りなく0に等しいくらい何もしていない

日本で古代文明、ピラミッド関係の知識が大きく間違って広まった元凶

55: 名無しさん@おーぷん 2017/11/08(水)21:29:57 ID:UQW
この手の話に限ったこっちゃないけど
人は信じたい情報を信じるもんだから仕方ないね


元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1510110656/

02




まーでも「嘘だと判明した」って情報ですら
こちらはそれを読んで信用する以外無いんだから
嘘だろうがホントだろうが
全ては踊らされて楽しんだ者勝ちだよ!!



●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。