no title

650: 本当にあった怖い名無し 2017/11/30(木) 17:39:33.18 ID:L1JlHK0/0
大した話でもないんだけど、
未だにモヤモヤしてるので。
去年、受験生だった私は毎日2階の部屋で勉強してた。
どうしても行きたい学部があった志望校は、親からも先生からもあんたの頭じゃ無理って言われてて、絶対見返してやろうって思いでそりゃもう必死だった。
9月初め頃の夜、部屋のドアをノックする音がして、はーい?って返事しながら振り返ったら、誰もいないのにスーッてドアが開いてた。
えっ!?て声が出て、しばらく動けなかった。
父も兄も仕事で家には居なかったし、母はお風呂に入ってたのを確認したからそんな事する人は誰もいないはずなのに。
まあその日はきっと風で開いたんだろうってことで自分を納得させて勉強に戻った。
窓はどこも開けてなかったけどね。
でも、それから2日に1回くらいは同じようなことが起きる。
でもそれ以上のことは何も起きない。
何か憑いてるわけでも無さそうだし、心当たりもない。
もちろん家族に聞いてもそんなことしてないし知らない。
一体何なんだろう……って考えてみたら、一つだけいつもと違うことがあった。
私の住んでる地域では毎年秋祭りがあって、私も毎年太鼓を叩いて参加してるんだけど、その年は受験ってこともあって1回も太鼓の練習に出られてなかった。
思い違いかもしれないけどもしかして…って思って、次の日練習に顔を出してみた。
そしたらその次の日からしばらくドアノックがなくなったんだけど、5日くらい練習に行かずにいたらまた始まった。
考え直してみた結果、神社に行って「ごめんなさい、今年は受験なのでお祭り出れません。来年は出るので勘弁してください」って感じでお願いしたら、そこからは1度もノックもドアが勝手に開くこともなくなった。
やっぱ神様が練習ちゃんと出ろ!って呼びに来てたのかな?
ちなみに、志望校には無事合格しました。
神社が天満宮だったからその御利益かな~とも思ってる。
勢いで書いたからまとまってないし読みづらくてごめんなさい。読んでくれてありがとう!