no title

1: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:00:56.34 ID:04WyxaIx0●.net BE:284093282-2BP(2000)
南アフリカで奇妙な姿をする生物が生まれた。
その生物は死産で、生まれたときには息絶えていたものの、その姿が人間によく似ていたのだ。そのため地元住民は、人間と獣とのハーフ説。悪魔の仕業説。など様々な憶測を信じ、怯えてたという。

南アフリカで誕生したハーフヒューマン

その奇妙な生物が報告されたのは、南アフリカのレディ・フレア。

こちらがその生物。
no title


http://enigme.black/2017070201


2: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:01:40.27 ID:04WyxaIx0.net BE:284093282-2BP(1000)
住民らはその姿に怯え、獣と交わることによって誕生したという獣 姦説や、魔術によって呼び出された悪魔が悪さをしたという説を唱えたという。その結果、この一大事に東ケープ州の農村開発局は専門家に意見を仰ぐことにした。

アフリカ大陸では呪術や黒魔術といった存在が、今なお強く信仰されている。住民らは今回の生物が誕生した背景にも、そんな原因があると考えたのである。

原因はリフトバレー熱ウィルス

その後、この奇妙な生物を確認した、医師のルババロ・マーウェビ(Lubabalo Mrwebi)は、住民の憶測を否定している。

no title

そのうえで、この生物が誕生したのはウィルス感染である可能性が高いと言及したのだ。ルババロ医師によると、「この生物はヒツジの奇形個体。おそらく妊娠初期段階で、母ヒツジが蚊によって媒介されるリフトバレー熱ウィルスに感染したのでしょう。それが血液を介して子宮内の胎児に影響を与え、このような姿にした。」「そもそもヒツジと人間では染色体の数が異なるので、ハーフが誕生することはありません。」

no title

4: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:03:30.42 ID:QJFAzh/x0.net
羊「人間となんてできるか!」

8: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:06:55.79 ID:/4hKydMz0.net
オークだ!

10: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:07:59.08 ID:PS+vBI/c0.net
ただの豚やんけ

7: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:04:22.52 ID:p92bfOK30.net
なんかすげーでかく見えるな
まだ毛がないってことは早産なのか?なのに太ましすぎないか

9: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:07:20.99 ID:cQeETbsh0.net
ぶっちゃけ人間もキメラ作れる動物いるからな。タブーだから誰も取り上げないだけで

39: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 03:29:43.06 ID:8kbLHilm0.net
>>9
勘のいいガキは嫌いだよ・・・


14: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:11:52.04 ID:FUrsX7L00.net
オークみたいだなと思ったけど羊なのか
生まれたての羊なんて見たことないから奇形と言われてもよう分からんが

15: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:12:06.65 ID:LUyujHXb0.net
早く殺せー
no title

26: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:23:10.69 ID:bNwMn/kl0.net
>>15
そのほうが慈悲なんだ

16: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:13:40.27 ID:DeirE1Lo0.net
真実はいいから獣 姦は悪だということを信じ込ませろ

17: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:13:44.81 ID:jyXCXDGF0.net
さすがに豚と人間じゃ交配できないだろ
アフリカじゃボノボとやってた時代があったっていう都市伝説は聞いたことあるが

21: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:15:34.03 ID:GnJQUR950.net
>「そもそもヒツジと人間では染色体の数が異なるので、ハーフが誕生することはありません。」
嘘付き
染色体数関係ないし数の違うロバ、ウマ、シマウマ間で幾つもの自然交配例あるわ
チンパンと人間も数こなせば交配可能とも言われてる

22: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:17:55.65 ID:dUf08F8F0.net
>>21
数というよりDNA配列の読み取り時に開始位置が違うからタンパク質はできてもそれを組織に組み上げはできないな

27: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:24:42.07 ID:GnJQUR950.net
>>22
そういうのも試行数が解決してくれるんだよ
ネコ科動物では染色体数違うものとの交配実験進んでて昔から様々な雑種作られてる

35: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:31:35.50 ID:Tk8RGYQ/0.net
>>27
にてればね
全塩基のあうところからスタートするのに試行錯誤はほぼ無理やわ
遺伝子操作でむりに挿入したりすれば別だが

24: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:20:43.14 ID:jyXCXDGF0.net
おったわ
チンパンジーと人間の交配種
no title
オリバー君
オリバー君(オリバーくん、生年不詳-2012年6月2日)は、1976年に「チンパンジーと人間の中間にあたる未知の生物」「ヒューマンジー」「人パンジー」という触れ込みで来日し、話題となったチンパンジーである。
オリバーは1960年にアフリカのコンゴ湾上流で捕獲され、アメリカでサーカスの調教師夫妻に飼われていたところを、弁護士のマイケル・ミラーが購入したと言われる。購入額は8000ドルで当時オリバーは推定年齢16歳だった。来日時には身長140センチ、体重56キロ。オリバーが謎の類人猿とされた根拠は、常に直立二足歩行をすること、頭髪が薄い外見、人間の女性に発情すること、ビールを飲み、煙草を吸うことなどである。
特に染色体の数が人間が46本、チンパンジーが48本なのに対して、オリバーは47本であることが強調された。また、オリバーが捕獲された地域では原住民とチンパンジーが共生する風習があるとも説明された。しかし、後に日本の放射線総合医学研究所における検査でオリバーの染色体は48本でチンパンジーと同一だったこと、腰椎のレントゲン検査により腰椎の数もチンパンジーと同じ4個、血清蛋白のパターンもチンパンジーと一致したことが判明している。
1976年7月のオリバーの来日は、興行師の康芳夫の仕掛けである。康はアメリカで話題になっていたオリバーに目をつけ、所有権を持つマイケル・ミラーと契約をして日本での興業権を得た。日本中を巡回してまわり、どの会場も満員だったという。特別チャーター機で羽田に到着したオリバーをタラップから降りさせ、来日歓迎ディナーショーには正装で出席し、宿泊するのはダイヤモンドホテルのスイートルームにするなど、オリバーを人間扱いした巧妙な演出は、マスコミの興味を惹き、連日の報道はオリバーを一躍ブームにした。しかしながら実際には多くのホテルで宿泊を断られ、檻に入れる条件でやっと客室を確保できた。このときホテルでオリバーの世話をしていたのがIVSテレビのアシスタントディレクターだったテリー伊藤である。テリーは糞尿を垂れ流すオリバーに腹を立て、殴る蹴るの暴力を振るった結果、オリバーはテリーに恐れをなし、二度と視線を合わせようとしなくなったとのことである。


https://ja.wikipedia.org/wiki/オリバー君
37: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:58:27.45 ID:oSipsh9TO.net
>>24
テリー伊藤、酷いな。
オリバー君を虐待していたのかよ。

28: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:25:34.16 ID:GF3CMDe00.net
あのさー
もしだよ
もしも本当に人間と豚のハーフができたらそいつに人権ってあるのかな?

29: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:26:46.17 ID:LUNzd2SB0.net
>>28
頭部によるだろな
頭部が人間なら人だし豚ならブー

30: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:27:50.63 ID:Zu0wvThS0.net
>>28
知能による

34: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:30:51.41 ID:GF3CMDe00.net
やっぱ一般的な考えでは認める方向性なんやな

33: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 02:30:19.20 ID:i1p8hW5A0.net
羊やヤギってようこういう奇形が生まれるよね。他にも顔面中央に単眼のやつとか。

43: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 04:09:10.71 ID:JMAC+ZOm0.net
昔にこういう奇形が生き残ってオークとかの存在が生まれたとの説がある

50: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 05:09:13.43 ID:B1lOeytc0.net
これはアレだ件とかいう奴だ
人の言葉で災いを予言して死ぬという伝説の
no title


件(くだん)は、19世紀前半ごろから日本各地で知られる妖怪。「件」(=人+牛)の文字通り、半人半牛の姿をした怪物として知られている。
その姿は、古くは牛の体と人間の顔の怪物であるとするが、第二次世界大戦ごろから人間の体と牛の頭部を持つとする説も現れた。幕末頃に最も広まった伝承では、牛から生まれ、人間の言葉を話すとされている。
生まれて数日で死ぬが、その間に作物の豊凶や流行病、旱魃、戦争など重大なことに関して様々な予言をし、それは間違いなく起こる、とされている。また、件の絵姿は厄除招福の護符になると言う。別の伝承では、必ず当たる予言をするが予言してたちどころに死ぬ、とする話もある。
また歴史に残る大凶事の前兆として生まれ、数々の予言をし、凶事が終われば死ぬ、とする説もある。


https://ja.wikipedia.org/wiki/件

58: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 06:08:06.06 ID:+8YkayZ40.net
実際に豚の臓器を人間に移植して、普通に大儲けしてる連中がいるからなあ
その内に臓器移植用の人豚とか開発されて
当たり前に流通しそう

55: 名無しさん@涙目です。 2017/12/08(金) 06:00:30.13 ID:mtf2Zy6L0.net
こういうのが世界各地の獣人伝説の元になってるんだろうな


元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1512666056/

02




身体パンッパンだけど…羊ってこんなんなの?





01



そういえばヒツジ男っていうUMAが存在した気がしますねえ






●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。