774: 本当にあった怖い名無し 2017/12/07(木) 17:24:19.70
ここに書くべきか迷ったんだけど一応怖かった話だから書いていくね。
他人に話すのは初めてだから分かりにくかったらごめんね。

もう何年も前に亡くなった俺の祖父は狩猟をやっていた。
鉄砲と罠の免許を持ってて、どっちもいい腕だったらしい。

俺も子供の頃は猪肉や鹿肉の鍋とか焼き鳥とか食いながら集まって晩酌してる
爺ちゃん達の輪に入ってよく狩猟の話を聞いていた。
酒が回ってくるとみんな自分の狩猟自慢を話し出すんだけど、俺はそれが大好きだったんだ。
まぁ、毎回同じ話を聞かされる事になるんだけどね。