None

344: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/04/29(火) 18:19:51.25 ID:J40MVIBHI.net
子供の頃にあった不思議な話。 
すいません分けます。 

忘れもしない小3の頃。田舎住みの私と、幼馴染で家族ぐるみの付き合いの大地君(仮名)は、いつも2人で廃墟や森の探検に出かけていた。その日も山に出かけた。 

チャリを山の入り口に停めてハイキングコースを歩いていると、コース脇に獣道発見。2人でwktkしながら進むと、雨水を溜めるようなダム?のような場所に出た。もう使われていないのか蔦でぐるぐる巻きになってた。 

寂れたハシゴがかかってあって、中を見てみようと私が先頭に登り、中にはどうせ枯葉や虫で汚いんだろーなと思っていたら、中には真っ白い雲みたいな綿みたいなものが敷き詰まっていた。 
2人でヘリに立ってなんだこれーって言って綿を触ろうとしたら、今まで無風だったのに突然後ろから強風が吹いて2人して中に落ちた。