no title

898: 本当にあった怖い名無し 2017/12/17(日) 22:55:52.82 ID:mjyuzTRl0.net
長文失礼します
 
うちの親が変な話を聞いてきた。
近所に住むAさんのお屋敷に霊がでるらしい。庭の隅にたたずんでいた霊が徐々に数を増やしながら、毎晩少しずつ家に近づいて来ているという。

その霊が、どう見ても竹輪の霊だという。
Aさん自身は霊などを信用しておらず、何かの装置で写し出された映像かと疑い、探偵と警察両面から協力してもらったが、何も証拠?も見つからず、相手が霊だし、ちくわだしまったく相手にされないらしい。
そして不思議なことに竹輪の霊を見ることができるのはAさんご一家だけらしい。

困り果てたAさんがなぜか僕を呼んでいるというのだ。
確かに僕は練り物の中では竹輪が1番好きだし、竹輪笛を作ることもたまにある。
霊とか見たことないし興味があった。母親はできるだけ力になってきなさいと言うのみだし。